17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

電話で告白成功の秘訣!クリパの打合せから◯◯っぽく告白したら成功した20歳の女性

スポンサーリンク
電話で告白成功
スポンサーリンク

イトのオープニングスタッフとして出会った彼。働く前の研修で何度か顔を合わす機会がありました。そのときは特に何も思わず、やさしそうな人だというイメージ。挨拶をしてもしゃべりやすく、そのときは年齢も聞いていませんでした。童顔ということもありタメ口でしゃべっていましたが、研修が終わり年齢が22歳とわかり、当時20歳だった私より年上であることを知りました。

好きになったきっかけは別のバイトの先輩に彼女ができたこと

バイトのときは彼とシフトがかぶることもあり、話す機会も増えてゆき、次第に仲良くなっていきました。だけど、私には当時掛け持ちしていた別のバイトの3個上の先輩のことが好きでした。そんなある日、片思いだった先輩に彼女ができました。

すごくショックだったし、なんとも言えない気分におちいりました。もうひとつのバイトに行くと会うのが辛いので、新しいバイトをメインで入るようになり、自然と彼と仲良くなっていきました。

 

だんだん男性として意識をするように

いろんな話をするうちに、「今までどんな人が好きだった」とか、「彼女彼氏はいるの?」という話にもなっていきました。

お互いのことを知っていくようになり、好きになっていくのも時間の問題でした。

彼はとても面白く、コミュニケーション能力も高い人でした。

バイト先でも他のバイトのメンバーからも好かれており、私なんか女性としてみてもらえそうにありません。

「バイトに行けば、その人としゃべることができる!」デートをしているような気持ちでバイトに行っていました。

彼のLINEもゲットすることができ、あまり積極的な感じではなかったのですが連絡をとることも増えていきました。

気づけば、彼に夢中になっていってる自分がいました。勤務が合うと直接話せるのがうれしくて、本当にその人とばかりしゃべっていました。

 

電話で告白するきっかけがクリスマスの鍋パーティー

鍋パーティー

クリスマスが近いので彼氏彼女がいないメンバーで鍋パーティーをしようという企画がありました。当時彼はひとり暮らし。彼の家でやることになり、パーティーのことについてLINEじゃ面倒くさいから電話しようと言われて、電話することになりました。

パーティーのことはすんなり決まり、好きな人の話になり、あ今言わないと気持ちを伝えられないと思いました。

 

告白未経験の私がおこなったちょっとこそくなテクニック

いきなり電話で告白するのはおかしいし、しかも私のこと好きじゃなくて断られた場合「これからめっちゃ気まずくなるじゃん?」って思い、電話中に告白するのはやめようと思いました。

 

携帯で長電話をしていたので、明日はバイトもあるのでとりあえず寝ようと電話を切ることになりました。

そして、ドキドキが止まらない私は、友人にすぐに電話。

友人にはその人のことが好きかもしれないとすでに相談していたので、「今、告白するしかない!」と言われました。「クリスマスも近いし、お互いいい感じの関係なんだし、今しなくていつするの」と背中を押されました。

友人には、どういう風に告白する方向に話を持ってゆけばいいか聞きました。

アドバイスを聞いてすぐに作戦を実行しました。

 

電話で告白して成功率アップの秘訣は長電話

電話 女性

彼にはすぐ、「長時間電話してくれてありがとう」というLINEを送りました。するとすぐ返事が返ってきて、「電話してたら眠くなくなったよ」って書いてありました。

「私のせい? ごめんね。起こしちゃいましたね」と返信すると、

「責任とってよー」って返信があり、じゃあ今から電話もう1回する? という流れになりました。

「もうここで告白するしかない」と思い、私は決心しました。

電話の内容は、

  • 好きな人がいるのか?
  • 気になる子は?

など、好きな人のタイプを聞きつつ、自分にもまだ期待していいところがあるなら告白しようと思いました。でも、今まで告白なんてしたことがなかったので、そんな勇気もありません。だらだらとしょうもない会話をしていたら2時間もしゃべっていました。

 

電話で気持ちを伝えるのがめちゃくちゃ大変

電話中、彼から、「クリスマスも近いけど、彼氏とかいないの」って言われて、自然と恋愛の話になっていきました。

いろいろ聞いているうちに、その人のタイプとか今までの恋愛経験を聞くことができ、好きなタイプを知ることができました。でも私とは全く正反対のタイプ。「あー無理だ」とあきらめしかなかったです。

今のバイトの中だと誰なら付き合えるかとか、誰がタイプとかいう話もしても私の名前なんて出るはずもなく……。

お酒を飲んで酔っていたら勢いで話せることもあるのかもしれません。シラフの私は、ただただその人の恋愛傾向を探ることしかできませんでした。

そして私の恋愛の話になり、タイプとかを聞かれました。その人のことを想像しながら自分の恋愛経験談を話していました。

このとき、少しでもその人に好かれようと、ちょっと好きなタイプの女性に自分を似させようと話を盛ったところもいくつかありました。彼に好かれようと私自身も必死だったのを今でも覚えています。

 

タイミングをみて告白用のセリフを半分冗談っぽく

そして、長々と電話をして外が明るくなってきました。

鍋パーティーの当日だったし、朝からバイトも入っていたのでもう眠れません。なんならバイト行くまで話をしようとなりました。

お互い長電話で仲良くなり、徹夜明けでテンションがおかしかったです。

私も告白して「ダメならダメでもういいや!」というテンションになっていて、遊びっぽく言って振られたら「冗談ですよ」と言えばいいと決心しました。タイミングをみて会話の中で「私、〇〇さんのこと好きですよ」って半分冗談っぽく告白しました。

そしたら向こうが「え?」って驚いたようで、「それは本気? それとも友達として?」って聞かれました。

「どっちがいいですか?」と話を濁し、向こうの反応待ち。

すると、「本気で好きならうれしいよ」と気持ちを伝えられたので、これならいけるかもしれないと思い、「本気で好きですよ」と告白しました。

 

思わぬ形で電話で告白成功!

彼から「え? 今告白された?」って言ったので、私も、「あ、今しましたよ!」って軽い感じで答えました。

彼が「ごめん、俺からもちゃんと言わしてもらっていいかな? 好きだよ」と告白されました。

 

そして無事付き合うことになりました。しかし、バイトの他のメンバーに話を聞かれると面倒くさいので自分達から公表するのは避けて、「バレたらバレたときに話そう」という結論に至り、シークレットな状態から付き合うことになりました。

鍋パーティーのときも付き合ってることは隠してみんなでワイワイ盛り上がりながらパーティーを楽しみました。でもすぐにデートしていることがバレて、付き合っていることが広まりました。

 

電話で告白するなら長電話できるほど成功率が上がる

25歳になった今、振り返ると、好きになるとその人しか見えないタイプなんだなと我ながら思いました。あと、自分は恋愛体質なんだと思っています。

本当に下手くそな駆け引きをしたと思いますが、恋愛初心者なりに試行錯誤して頑張ったと思います。

その後、いろいろな恋愛をして、経験を積んできました。

朝まで長電話できるのは、お互いに好意がないと絶対にできないです。もし、あなたが好きな人と長電話できているなら告白しても大丈夫でしょう。

 

私の場合、告白も自分からははじめてでした。告白が本気だと思われないように、向こうの反応をみて、「冗談だよ」って切り替えようと考えていました。自分をあまり傷つけないためにも告白したことがない人にはおすすめできます。

だから、気になる人がいるならちょっと電話やLINEをしてみましょう。会っていい感じの雰囲気にして、駆け引きしながら告白するっていうのもいいんじゃないかなと思います。