17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

タロット愚者の意味|正位置と逆位置が示す恋愛・復縁・仕事、大アルカナ0番

スポンサーリンク
タロットカード愚者の意味
スポンサーリンク

あなたがタロットカードをめくったとき、いろいろな絵が描かれたカードがあなたの質問に答えてくれますよね。

今日、カードを開くと、白いバラとバッグを持った若者が崖の前にいる「愚者」のカードです。さて、このカードはあなたに何を教えてくれているのでしょうか?

大アルカナ0番の「愚者」の意味を恋愛・復縁・仕事・復縁・不倫・金運などにわけて正位置・逆位置についてお伝えします。

今回はあなたの状況別にズバリ答えをお伝えしますよ。

「愚者」タロットカードの意味


photo credit: Numerology Sign Fool Tarot Card via photopin (license)
タロットカード「愚者のカード」の基本的な意味をみてみましょう。

大アルカナと呼ばれる22枚のカードの「0番目のカード」である「愚者」(THE FOOL)のタロットカードは、逆位置と正位置では意味が異なります。

逆位置は、絵の上下が反対の場合、正位置は上下が正しく置かれた場合の呼びかたです。

  • 逆位置の愚者
  • 正位置の愚者

逆位置の愚者

愚者のタロットカードはあなたに「社会のルールや常識に縛られて、がんじがらめになっていませんか?」という問いかけをしています。もう少し肩の力を抜いて、気楽に生きても大丈夫という意味があります。

 

正位置の愚者

あなたは自由奔放に、心の赴くままに生きています。ただ、このまま流されるように生きていると、人生には危ないことも生じるので、気をつけなさいという意味のメッセージを送っています。少し考える時間を持ちましょう。

 

仕事で占ったときに出た愚者の意味

逆位置

ちょっと待ってください。次のことをはじめる前に、深呼吸してみましょう。今やっている仕事はゴールまでたどり着けていますか? 約束した責任はきっちりと果たしてから次に向かってください。これからする決断は、裏目にでることが多いですよと告げています。

 

正位置

何か新しいことをはじめたくなっているときでしょう。転職や、独立に向かうチャンスが来ています。今より不安定な時期が来るかもしれませんが、そんな毎日も、今のあなたにはそれを乗り越えるエネルギーが満ちているのです。

大きな決断をするときがきていますよ。

 

恋愛で占ったときに出た愚者の意味

逆位置

残念ながら長くつづく恋愛ではないかもしれません。乗り越えなくてはいけない現実問題があまりにもたくさんあることを伝えています。

このままこの相手との関係を続けていくか、もう一度考えてみましょう。周りの人の意見を聞くのもよいタイミングです。

 

正位置

まだ地に足がついていない「相手への気持ち」があらわれているカードです。

ふわふわとした非現実的な恋愛をしているあなたに、本当にこのまま続けるのですか? 将来はどうするのですか? と問いかけています。

スポンサーリンク

復縁で占ったときに出た愚者の意味

逆位置

残念ですが、よい結果は望めません。もともと地に足がついていなかったふたりの関係ですから、復縁できたとしても再び同じことを繰り返してしまいそうです。

 

正位置

新たに相手を信頼して、再度スタートしようと決めることができるのであれば、うまくいく可能性があります。

ゼロからのスタートという意味を持つカードを信じて復縁を切り出してみるのもよいでしょう。

 

不倫(浮気)の悩みで占ったときに出た愚者の意味

逆位置

あなたたちがしていることについて、反感を持っている人がいるようです。

このまま続けていると、多くの人が不幸になってしまう可能性が大きいことをカードが告げています。今一度、未来についてしっかりと考えてみるときです。

 

正位置

世間的に、理論的にいえば、正しいことではないのでしょう。ただ、今のあなたと相手にとって一緒にいることは、何よりも楽しく、素敵なときなのですね。ここは、もう少し楽しんでもよいでしょう。ときが結論を出してくれるまでは。

気をつけなくてはいけないことは、ただひとつです。周りの誰にも知られないように続けることです。

 

金運で占ったときに出た愚者の意味

逆位置

危険モードに入りました。支出が収入を大きく上回っていませんか。そろそろ計画的にお金のことを考えるときがきています。

収入を安定させて、支出を少しでも減らせるような、未来へ向けた計画を立てましょう。

このカードが出たときは、ギャンブルは控え、大事なものをなくさないように気をつけましょう。

 

正位置

直感に任せた行動が大きなお金を生む可能性があります。宝くじに当たったり、投資先の企業の業績が上がったりするでしょう。ただ、もともと貯蓄が苦手なあなたは、このお金をすべて使ってしまうでしょうという暗示も出ています。

 

相手の気持ちで占ったときに出た愚者の意味

逆位置

一緒にいるときは楽しく、心地よい相手でも、なんだか物足りなさを感じるかもしれません。

そんなとき、お相手の心にはあなただけではなく、ほかの人の存在があるのでしょう。そんなとき、あまり相手を束縛しようとすると、相手はどんどんあなたから離れていきますので、気をつけましょう。

ふたりの関係性を変えたいのであれば、あなたが相手をどう考えるかをよく考えましょう。

相手に対して、マジメに誠実に考え直すのであれば、ふたりの関係も自ずとしっかりした関係に変わってきます。

正位置

愚者のカードが出たときの相手は、フリーな関係を望んでいます。束縛しすぎず、相手の気持ちを尊重した関係が心地よいのです。

もしかしたら、束縛がないぶん、ほかの人に目が向いてしまうかもしれません。そんなときには、その相手よりもステキになれるよう、自分を磨き、もっと魅力的な存在になってみましょう。

 

愚者ばかり出る場合

何度引いても愚者のカードばかりを引く場合、それはかなり強力なメッセージだということになります。あなたの状況により、逆位置か正位置かをみて、しっかりとメッセージを受け止めましょう。

そして、今の自分に何ができるかを考えてください。何度もカードを引きたくなったあなたに、同じカードで回答が出るということは、この状況を放置することは禁物です。

同じカードを引く理由

ここで、なぜ同じ質問に対して、同じカードを引いてしまうのかを簡単に説明しておきましょう。タロットカードが目の前に答えを見せてくれるのは、あなたがそのカードを選ぶからですね。

占い師さんにみてもらうときはあなたのかわりに占い師さんが選んでくれます。では、なぜそのカードを続けて選ぶのでしょうか。

 

顕在意識と潜在意識のお話

私たちの潜在意識はすべてのことを知っています。「ユング」の言う集合的無意識です。一般的に私たちが頭で考える顕在意識(氷山の一角といわれる部分)と、直感のような潜在意識のパイプはあまりうまく繋がっていません。

そこを手伝ってくれるのが、タロットカードだったり、占い師さんだったりするのです。

 

潜在意識が同じカードを引かせている

いくら考えても答えが出なそうなことも、あなたの潜在意識(心の奥)はなんでも知っていて、質問の答えもちゃんと知っています。ですから、頭で考えた質問の答えをあらわす、「波動を持つカード」を無意識に選ばせるのです。占い師さんも、確実に同じものを選んでくれます。

ですから、何度も同じカードを引くという、一見ありえないような偶然の一致も、実は明確な選択だということですね。

 

まとめ

今回は、タロットカードの愚者の意味についてくわしく説明しました。「仕事」、「恋愛」、「復縁」、「不倫」、「金運」、「相手の気持ち」のそれぞれの質問にしっかり答えをみつけることができたと思います。

このカードは、トランプのジョーカーの元になったとされているカードです。すなわち最強であり、最弱のカード。オールマイティーであり、ババにもなるのです。このカードを選んだあなたの未来を決めるのはあなたです。地に足をつけて、崖から落ちないように、人生を楽しんでいきましょうね。

スポンサーリンク