17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

生まれつきのあざが示す前世との意味!バースマーク(あざ)が肩や背中、首にある理由と因縁

スポンサーリンク
生まれつきのあざと前世の意味
スポンサーリンク

日出産して、退院した友人を訪れました。おしめを変えるときに、赤ちゃんの胸にあるあざをみて、ちょっとドキッとしてしまいました。

そういえば、生まれつきある「あざ」「ほくろ」は、バースマークと呼ばれ、前世からの記憶・因縁・使命をあらわすと聞いたことがあります。

今回は、バースマークについて、前世との関係の意味をくわしくお伝えしていきます。

生まれつきのあざがもつ前世との意味

生まれつき身体にあるあざは、その人の今世での使命に気づかせるためや、因縁を断ち切るためにつけられます。私たちは、生まれるときに前世の記憶を少しだけ持って生まれてきます。でも、3歳を過ぎるとほとんどの前世の記憶を、忘れてしまうのです。

バースマークを通して魂が伝えたいということは、とても重要な内容が含まれているということなのですね。このマークの意味を知り、信念を持って自分の使命に向き合い、力強く人生を送るための力を与えてくれるものだということなのです。

 

生まれつきのあざ【バースマーク】とは

生まれつき顔や手などの目立つ位置にバースマークがあると、どうしても、人からみられたくない、隠したいという気持ちが強まるのではないでしょうか。

でも、なぜ自分がバースマークをつけて生まれてきたかという、本当の意味を知ることは、やらなくてはいけない使命に早く気づくことができます。また、どのようにこの人生をすごすと幸せに近づくかのアドバイスを受け取る助けをしてくれる存在です。

魂があなたに伝えようとする意味を深く感じ、力強く人生を歩んでいくバイブルのような存在だということを知っていただきたいのです。

 

あざ(バースマーク)と前世との関係

それでは、あざと前世の関係をくわしくお伝えしていきましょう。

  1. 生まれ変わりの証拠
  2. 再会するための目印
  3. シンクロニシティ
  4. 先祖から受け継ぐ使命
  5. 選ばれし魂の証
  6. 生まれたときのあざは痛みの記憶

1.生まれ変わりの証拠

バースマークは、前世から生まれ変わった今世の魂へのメッセージと考えられていて、肉体の親からの遺伝のあざやほくろはバースマークとは異なります。

以前は特定の魂だけが転生すると考えられていましたが、現在は、私たちの魂はみな生まれ変わり、修行をつづけていると考えられていますね。魂が今世生まれ変わった魂に何かを伝えたいと考えたとき、身体に刻まれるのです。

 

2.再会するための目印

同じような場所に同じような形の、あざやほくろがある人にめぐり合うことができたら、その相手は、前世でのパートナーであった可能性が高い相手でしょう。

ただ、目印としてみえる部分にあるバースマークばかりとは限りません。どちらかというと、ひきつけられた相手に、バースマークがあったという発見をするケースが多いようです。

スポンサーリンク

3.シンクロニシティ

形や位置が類似するあざやほくろが、相手にもあることを発みすることがあります。その場合、バースマークが自然にふたりを引き合わせてくれることでしょう。このシンクロニシティがおこるのは、前世での結びつきが深い相手の可能性がとても高いですね。

 

4.先祖から受け継ぐ使命

肉体の先祖から受け継がれた使命が、バースマークとして体に刻まれていることがあります。やり遂げなければならない一族としての使命を、先祖から託される場合です。

使命を託すために、同じ場所にバースマークを持つ子が生まれるのを待ち望む風習もありました。

また、過去において禁忌を犯した先祖が、これはしてはいけないと諭す手段としてバースマークを残している場合もあります。

 

5.選ばれし魂の証

自分では探すことが難しい人生の使命をバースマークが教えてくれることがあります。

すべての魂にするべき天命があるのですが、周りの多くの人を救う魂である場合や、天命への気づきを早めるためにバースマークがつけられることが多いでしょう。

 

6.生まれたときのあざは痛みの記憶

生まれつきあるあざは、前世を生きた身体である証拠です。それは、前世で受けた致命傷であったことが多いのですが、私たちが忘れてしまう前世の記憶を残しておく必要があると考えた魂が、身体に刻みつけたものです。

 

場所別のあざと前世との関係

ここからは、バースマークがある身体の場所による前世との関係についてご説明します。

  1. 首のあざ
  2. 顔のあざ
  3. 額のあざ
  4. 肩や背中のあざ
  5. 胸のあざ
  6. 腕や手のあざ
  7. 足のあざ

1.首のあざ

前世で孤独な変わり者として生きた可能性が高い人です。豊かな才能を持ちながら、生かし切れなかったことへの葛藤があったようですね。今世では、才能を生かし、自信を持って人間関係を築くようにとの思いを込めたマークが付けられました。

 

2.顔のあざ

誰からみてもわかる部分のあざは、前世で表面だけをみて辛い思いをした魂からのメッセージです。本質を見抜く力を身につけましょう。心の目で、周りを見回してみると、いろいろなことが変わってくると思います。

 

3.額のあざ

エネルギーの出入り口である、第三の目がある額にバースマークがある人には、すでに物事の本質を見抜く力が備わっています。すぐれた判断力で、困難を乗り越えることができるでしょう。

これからどうしたらよいかの迷いがあっても、冷静に心の声を聞いてください。必ず正しい道を選ぶことができるはずです。

 

4.肩や背中のあざ

肩や背中にあざのある人は、人のために人生を過ごした前世を送りました。気づくと人のために一生懸命になりすぎて、疲れ果ててしまったようです。

今世では、自分を愛し、遠慮せずに自分のために生きるよう、記されたマークです。

 

5.胸のあざ

愛に溢れた人生を送ってほしいと考えた前世の魂は、あなたの胸にあざを残しました。人からの愛を望むばかりではなく、人を愛しなさいという意味が込められています。

もし、現在あなたを愛する人に囲まれていないと感じていたり、誰かのためにあなたの幸せが実現しないと考えたりするならば、思い切って環境を変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

6.腕や手のあざ

腕や手を使う作業で命を落とした前世の魂が、今世では注意深くときを過ごすようにというメッセージを送っています。

また、人を苦しめてしまった前世の魂が、戒めのために毎日目にする場所に残したあざであることがあります。だから、人のためになることを積み重ねるとよいでしょう。

 

7.足のあざ

足にあるあざは、才能を生かした前世からの印です。今世でも才能を用いて、人の役に立つ人生を送っていきましょう。

すねにあるあざには、子供のような探究心を持っていた前世の魂が、あなたに探究心、冒険心を持ちつづけるようにとの伝言を送っています。

膝にあざがある場合は、大きな人生の岐路で道を誤らないようにという挫折を経験した前世の魂からのメッセージが込められています。迷いが出たときに、魂が望む答えを選ぶことが必要です。

 

まとめ

バースマークのある場所によっては、コンプレックスを感じていた人もいるかもしれませんね。でも、バースマークはあなただけにあたえられた大切なメッセージであることを知り、少しでも元気が出ましたか?

バースマークの持つ意味をしっかりと心で感じることで、前世の魂からのメッセージを受け取ることができたのではないでしょうか。

自分では止めることができない引力に惹きつけられるように、誰かとの距離が縮まってきたことを感じている人は、同じ位置に同じ形のあざがないか、確かめてみましょう。その人は、あなたのツインレイなのかもしれませんよ。

スポンサーリンク