自分に好意があるとわかったら男性はどうする?4パターンにわけて解説

自分に好意があるとわかったら男性はどうする?4パターンにわけて解説

分に好意があるとわかったら男性はどうする? 男性の性格や恋愛経験で大きく変わります。

  • 気軽に女性を誘う
  • 普通に接してくる
  • 好き避けする

なかには、興味がないのに下心で言い寄ってくる場合も。

男性心理には、「女性を追いかける」本能があります。だから、好意があるとわかれば獲物を得たと勘違いすることも多いです。

今回は、自分に好意がわかった男性の特徴や、脈あり・脈なし態度。さらに女性の好意が男性にバレたときの対応を紹介します。

自分に好意があるとわかったら男性は喜びます

自分に好意があるとわかったら男性は喜びます

自分に好意があるとわかったら、基本的に男性は喜びます。

もちろん人によるため、かならずそうとはいえません。

相手の様子を伺いつつ、受け入れてもらえそうか判断しましょう。

今まで意識していない女性でも気になってくる

自分に好意がある女性は、特別にうつるもの。

今まで意識していなかった人でも、そういわれると気になってくるでしょう。

この「気になる」がきっかけで、より強い好意が男性側にも生まれるかも! それだけ好かれているとわかるのは、絶大な効果を期待可能です。

 

自分に好意のある女性への接しかたや言動が変わってきます

恋愛話が多くなる、よく目が合うなどの行動が増えていませんか? その場合、女性からの好意を意識して接しかた、行動が変わったのかも。

よく照れるようになり、特別な一面をみせるなども行動の変化です。このパターンなら、まず脈ありと考えられるでしょう。

特別な気持ちをあたえてくれる人には、応えるように特別な反応をみせるようになります。

 

女性に慣れていない男性ほど恥ずかしい気持ちが大きい

女性に慣れていない男性は、恥ずかしい気持ちがつい出てしまいがちです。

好き避けする、勘違いだったら恥ずかしいと、引っ込んでしまう場合も。

今の関係を壊したくないと、迷いを持っているのかもしれません。あるいは、あなたからの告白を待っているのかも。

消極的で、恋愛慣れしていない男性は、このパターンになりがちです。ただ嫌われているわけではないので、誤解はしないでくださいね。

 

もともと嫌いな女性からの好意は迷惑に感じる男性もいる

正直、嫌いな女性が相手なら、迷惑に思ってしまうでしょう。

告白されないようにするため、相手も工夫して伝えようとします。

目が合わなくなる、避けられるなどがあげられるでしょう。

好き避けと違うのは、拒否感と気配りです。

好き避けでない場合、気配りはなくただ拒絶をします。また間接的にタイプじゃないと気付かせる、友達を強調するなど。

女扱いをしないのも、好意を持っていない証かもしれません。

かならずそうだとはいえません。なるべく注意して観察しましょう。

 

自分に好意のある女性への脈あり態度

自分に好意のある女性への脈あり態度

好意がある男性の態度をみると、脈ありかどうかがわかります。

その態度は積極的になる人や、つい引っ込んでしまう人など、人によってさまざま。まずはじっくり観察してみてくださいね。

ふたりだけになりたい

ふたりだけになりたいのなら、まず脈ありでしょう。

ふたりきりは、あなたにとっても彼にとっても、特別な時間になります。

もし彼からいってくるようなら、あなたの好意を受け取りたいのかも! 関係をステップアップさせるチャンスでしょう。

 

会話や連絡が増える

会話や連絡が増えた場合、まず好意があると考えられます。

恋愛ではないかもしれません。しかし、少なくともよい気持ちは持っているでしょう。

相手も少しずつあなたを知っていこうと、前向きになっているのかも。コミュニケーションの機会が増えれば、それだけ好感度アップのチャンスも増えます。

そのまま自然体で、安心して仲を深めていってくださいね。

 

恥ずかしがり屋の男性は好き避けする

恥ずかしがり屋の男性は好き避けする

シャイで引っ込み思案な男性は、つい好き避けをしてしまう場合も。

本当は気になるけれど、恥ずかしがって積極的になれないのです。また、好意の確信が持てないのが不安で、様子見しているかもしれません。

ただ好き避け男性は、気配り上手な傾向も高いタイプ。

LINEなどで適度に連絡を入れたり、つい避けたことを詫びたりします。

あなたへの気配りを感じられるようなら、シャイなだけかもしれません。

無理に攻めずに、彼の気持ちがさだまるまで、いつもどおりでいましょう。

 

好意のある女性に対して告白前から自分の彼女と勘違いしてくる

ナルシストタイプで承認欲求が高い男性は、勘違いをするかもしれません。

好意があるなら、告白がなくても自分の彼女だ! と、ベタつく可能性があります。

こういった男性は下心にも注意。

強引な態度で、支配的な関係になってしまうかもしれません。

たとえ好意のある相手でも、毅然とした態度を持ってみましょう。

 

自分に好意のある女性への脈なし態度

自分に好意のある女性への脈なしの態度

好意を持っていても、残念ながら脈なしな場合もあります。

基本的には、男性の態度をみればわかるでしょう。

自分本位だけの好きに止まらず、相手を尊重してあげてくださいね。

好き避けじゃなく「避ける」

相手が避けてくるときは、好き避けではなくただ避けているだけかもしれません。

好き避けかどうか、判断する基準は相手の態度。

避けるだけでフォローがない、冷たい感じがしたら嫌がられている可能性も。

好き避け男性は、避けるだけでなくきちんとフォローを入れていきます。

後からLINEをしたり、別の機会に遊びへ誘ったりなどです。そういったフォローが一切なければ、避けているだけの可能性が考えられます。

残念ながら、避けられている状態で押してしまっては、逆効果になるでしょう。

キッパリ諦めるかいったん身を引いて、今はアプローチをやめておいてください。

 

「モテたいだけ男」で下心丸出し

女性に対して好意的な対応をする、「モテたいだけの男」がいます。さらに下心丸出しは、脈なし態度のひとつ。残念ながら、よい関係を築けないでしょう。

例えば、体の関係をすぐ求めてくる男性は、あまりよいタイプとはいえません。

一度欲求を満たしたら、もうあなたを必要としなくなるかも……。

好きな相手だからと、なんでも気を許すと軽い女に思われてしまうでしょう。

相手の態度をきちんと見定めて、あなた自身の品位は守ってあげてくださいね。

 

あなたの好意が男性にバレたらどう接する?

あなたの好意が男性にバレたらどう接する?

あなたの好意が男性にバレても、自分の意志をしっかりと持ちましょう。だからといって、積極的になりすぎるのは禁物。

控えめな態度で、彼の気持ちを尊重させてあげてください。

あなた自身も納得できるよう、理想的な関係を作っていきましょう。

焦って追いかけすぎない

強引なアプローチやボディタッチは、逆効果になる可能性もあります。

ちゃんと告白するまでは、油断は禁物。

なるべくいつもどおりの自然体を意識して、ガツガツしすぎないようにしましょう。

そうすると女性らしさや、おしとやかさをアピールできて高評価! ただし、相手のタイプによっては、グイグイ押すのが効果的な場合もあります。

相手がどうしてほしいのかを見きわめて、慎重な判断をしてくださいね。

 

いつもと同じように男性と接する

いつもと同じように意識するのは、かなり重要です。

少し控えめに接するくらいが、ちょうどよいでしょう。

やはり大事なのは、自然体です。

いつもと同じあなたなら、男性が積極的になってくれるかもしれません。また、好きである気持ちには堂々とするのも大事!

だれかを好きになるのは、決して恥ずかしくはありません。

堂々と「好き」の気持ちを持つと、男性からの信頼も得られるでしょう。

 

恋をするとキレイになれるので自分磨きにも積極的に

ただ相手を想うだけでなく、自分磨きに集中するのもおすすめです。

恋をするとキレイになれると、聞いたことありませんか? それは、相手によく思ってもらいたいという、熱い気持ちが理由。

よく思ってもらいたいから、いつもよりステキな女性になろうとがんばれます。

あなたの好きな相手を心のなかで想ってみましょう。

その想いを糧に、スキンケアや勉学に励んでみてください。

ステキなあなたをよりステキにすると、彼も熱い気持ちを向けてくれるかもしれませんよ。

自分に好意があるとわかった男性の特徴まとめ

よほどのことがない限り、女性から好意があるとわかって嫌がる男性はいません。しかし、性格などによって好き避けする男性もいます。こういうタイプは女性からするとわかりにくいですね。

自分に好意がある女性への脈あり態度・脈なし態度で、男性も好意的なのか判断できるでしょう。

あなたの恋愛が成功する参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました