17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

ツインソウルとの出会いの前兆10個【確認する9つの方法】特徴的な出会う場所

スポンサーリンク
ツインソウルとの出会いの前兆10個【確認する9つの方法】特徴的な出会う場所
スポンサーリンク

生において多くの経験と情報をよりたくさん共有しているツインソウルに出会うという経験はとても刺激的ですよね。

かつてはひとつであった魂がいくつもわかれる。それぞれの魂がいろいろな経験を経て、ふたたび出会うということは、あなたが大きく成長するチャンスがきたことを意味します。

ツインソウルに出会う前兆、ツインソウルの特徴をみていきましょう!

ツインソウルとの出会い前兆(時期)

ツインソウルとの出会い前兆(時期)

ツインソウルと出会う状況には、いったいどのようなサインがあるのでしょうか? 一言でいうと「人生のどん底」にいる状態がツインソウルと出会う兆候といえるでしょう。

人生の道が閉ざされてどん詰まりになっていくことで、逆に一緒に道を切り開いていく人物との出会う不思議。ツインソウルと出会う兆候についてみていきましょう。

つらい経験をしたあと

親族や親しい友人と死に別れるなどのつらい経験をすることがあるでしょう。仕事での大きな失敗などで、耐えがたい状況におかれることもありますね。

それはあなたの魂が成長するために起きたとものと考えてよいです。

つらい経験はなるべく避けたいと思うでしょう。しかし、その試練を乗り越えた先に、試練に共感したツインソウルとの出会いが待っています。

 

新しい挑戦をするとき

やったことのなかったことについてチャレンジする機会があれば、ぜひ一歩をふみ出してみましょう。

自分でイメージしていても、ためらい迷っていることで実行できていないことがあるかもしれません。一歩前進するという行為には、かならず一緒に行動してくれるツインソウルとの出会いがあります。

 

仕事をやめたとき

仕事をやめるという決断は困難をともないますよね。まして自分が望まないかたちで仕事を失うこともあるかもしれません。

毎日あたりまえのようにあった仕事を失うことの絶望感もあることでしょう。

ただ仕事で失ったものが大きければ大きいほどツインソウルと出会う確率が高くなります。失ったものはツインソウルとともにふたたび得ることができるのです。

 

あなたがレベルアップしたとき

あなたがいま、必死に成長を試みレベルアップしているなら、ツインソウルとの出会いが巡ってきます。

魂のレベルを上げる約束のもと、お互いのソウルがいろいろな経験をして再会するのがツインソウル。

より魂が磨かれレベルアップするのであればツインソウルとの出会いはすぐやってくることでしょう。

 

自分自身をほめてあげられるとき

ツインソウルと出会う条件として、自分を肯定できない人はツインソウルに再会することができません。なぜなら自分も相手も、ひとつの魂のだからです。

自分自身を受け入れ、愛することでツインソウルはあなたの前に姿をあらわすのです。まずは自分をほめてみること!

 

人生のミッションを悟ったとき

誰もがこの世に生まれたとき、かならず使命をもって生まれてきます。

他者へ貢献することのよろこび、現世において与えられた状況を楽しんでいるか、といった人生のミッションを悟ることでツインソウルと再会がおとずれることでしょう。

みずからの生命力を試される場面で、使命に気づき何らかの行動をおこすとき、ツインソウルと出会うことになるのです。

 

大事なものをなくしたとき

家族や友人からおくられたもの、ゆずられたもの、思い出がつまったものをなくしてしまったなどというときは、ショックをうけ自分の不注意を責めることもあるでしょう。

大きな喪失感は同時にツインソウルとの出会いがある前兆ともいわれます。

喪失感が大きければ大きいほど、人生の転換がすぐそこにせまっていることを意味します。

 

金銭的に厳しいとき

物質的なことや社会的地位を手放すことは、ときに経済的に困ることも。金銭がないということはさまざまな活動が制限され、生活をおびやかす要因のように感じることもあるでしょう。

こういった絶望的な状況でツインソウルは姿をあらわします。

魂にとって、手にする物質的・金銭的なことは関係ありません。ツインソウルとの出会いは、これまでとは異なる方向で成長していく暗示ととらえましょう。

 

新しい自分をみつけたとき

あなたの価値観や思考が変化し新しい自分をみつけたとき、ツインソウルとの再会をはたします。本来、人は行動や思考の変化を嫌う傾向にあり、日常がパターン化していきます。

さらなる成長を望み、意識を変革することで、あらたなステージに進むためツインソウルがあらわれるのです。

 

エンジェルナンバーなど決まった数字をよく見るとき

わたしたちの運命を左右するできごとについて、数字を通じたメッセージとして伝えてくれるのがエンジェルナンバーですね。日常生活でなんとなく目にする数字があれば、エンジェルからの通知かもしれません。

とくにエンジェルナンバー「111」は“出会い”を強く意味し、ツインソウルとの関連が深いとされます。

インスピレーションを大切にし、エンジェルナンバー111をよくみかけるなら、ツインソウルとの出会いがすぐそこにあるとみてよいでしょう。

関連記事:エンジェルナンバー【111の意味】ツインソウルから恋愛・復縁・金運・仕事

エンジェルナンバー【111の意味】ツインソウルから恋愛・復縁・金運・仕事
最近、デジタル時計やレシート、ふと目についた車のナンバープレートなどで特定の数字をよく見る……そんな経験をしていませんか?じつは数字には古来より意味があると信じられてきました。特定の数字が目につくということ、それはエンジェルナンバー...

 

ツインソウルと出会う場所に特徴はある?

ツインソウルと出会う場所に特徴はある?

 

ツインソウルとの出会いとは、離ればなれになった魂が、お互いの試練を共有すること・成長をわかちあうなどの発展性が特徴となります。

出会う場所は必然的に人としてあらたなステージに進む、研鑽を積む場所が多くなりますね。

したがって出会うことが目的の場所、婚活イベントやマッチングアプリなどを通じた出会いにおいてツインソウルと出会うことはありません。

あくまで自然に導かれるのがツインソウルとの出会いということになります。ツインソウルと出会う場所をいくつかあげてみましょう。

学校(セミナー)

若いうちに魂を成長させていった人は若さによらずツインソウルとの出会いが待っています。

学びの場として、講師や同級生、先輩後輩といった関係性のなかでお互いの成長が確認できるツインソウルと出会いは多いといえますね。

同様に新しい自分の発見や苦境を乗り越えるといったセミナーに参加することも、ツインソウルと巡りあう可能性はあります。

 

職場

人に試練を与える、成長をもたらす場としては職場もツインソウルとの出会う場となることでしょう。

歳を重ねることで、出会いそのものは制限されるかもしれません。しかし、向き合う課題や試練といったものが大きくなるほど、ツインソウルと出会う確率があがります。

さまざまな転機がツインソウルの魂を引き寄せることにつながります。

 

パーティー

披露宴や企業のレセプション、友人どうしのパーティーも自然なかたちでの参加であれば、ツインソウルが突然あらわれることもあるでしょう。

自身が苦境におちいっているときなどに誘われたパーティーには出向いてみることも大切です。

 

留学先

異国の地であっても、ツインソウルとの出会いがないわけではありません。わかれた魂のひとつは日本で生まれたかもしれません。

だけど、ツインソウルに国境はないので、出会うことは十分にありますね。むしろ新しい自分と向き合うことでツインソウルと一緒になることが多くなることでしょう。

 

ツインソウルの確認方法は?

ツインソウルの確認方法は?

 

ツインソウルとは魂を通じてより多くの経験という情報を共有していしているということ。

つまり、過去や未来の記憶をより多く共有していることで、因果が蓄積されるため、ツインソウルどうしの根本的思考や発想、特徴はたいへん似通っているのです。

これらの特徴を知ることで、目の前にあらわれた人がツインソウルであるかどうか確かめるのに役立つことでしょう。

性格に特徴がある

もともとひとつの魂ですが、ツインソウルどうしの性格は真逆であることも少なくありません。魂がわかれるときにその性質も別々にわかれてしまうこともあり、趣味嗜好がまったく違うことも多いです。

しかし価値観や考えかたなど心の奥深くでは同じ方向を向いているため決して折り合わないことはありません。

むしろプラスマイナスでバランスを保っているからこそ、真逆な性格であることを理解する必要があります。

 

はじめてと思えない懐かしさがある

ツインソウルとは、お互いはじめてあった人のはずなのに昔から知っているような懐かしい感覚をもたらします。

それは過去や未来の記憶が呼び起こされている証拠。ツインソウルはその記憶がゆさぶられることにより初対面とは思えないような感覚におちいるのです。

 

お互いをわかり合える

ものの考えかたや仕事の進めかたにいたるまで、とにかく共通点がたくさんあり、似ていることが多いのがツインソウルです。

会話するときにもすでに共有している話題が多いため、共通点を探すといった苦労を感じることがありません。チームとして協働するのであれば最適なパートナーとなりますね。

 

家族のような安心感がある

ツインソウルはお互いに自分をとりつくろうことをしません。むしろ一緒にいることで気を使って相手に合わせることもなく、リラックスした状態となることでしょう。

「まるで家族」といった表現がぴったりであり、自然体ですごせるのがツインソウルです。

 

目を見ることが増えるので視線を感じる

ツインソウルは目でお互いのエネルギーを交流しあう関係。お互いがツインソウルであるとの認識する以前から、いつのまにか視線がよく合うようになります。

これはお互いの魂が引き寄せあっているからにほかなりません。瞳のなかに自分がみえるといった感覚になることから、つい目が離せなくなるのです。

 

自分の成長を感じられる

ツインソウルが出会うことであらたな試練がはじまることもあります。これまで別々の経験をした魂が、結びつくことでしか乗り越えられない試練もあるからです。

もともと成長を重ねた魂ですので、お互いに刺激を与え与えられる関係のなかで、さらなる自分の成長を感じられることになるでしょう。

 

シンクロすることが増える

ツインソウルと出会うことで、絶妙のタイミングで同じ場所にいる、ものごとがスムーズに進むといった経験をすることが多くなります。シンクロしている状態ですね。

お互い何も打ち合わせしていないのに同じ選択をすることや、趣味嗜好が一致するなどのシンクロが増えていきます。

 

つらいときにそばにいてくれる

ツインソウルはお互いがつらい状況におかれた場合、その状況をありのまま共有することになります。

心の結びつきが強いツインソウルはまさに一心同体であるため、片方が体調を崩したときはもう片方も体調を崩すことも。

そばにいてくれる感覚ですね。たとえ相手が遠くにいってしまっても魂の次元ではひとつであることから、無駄に心配することがなくなります。

 

離れたいのに依存したような関係でわかれられない

ツインソウルにおいてお互いの魂は依存しません。そのためツインソウルどうし自分の理解者がいることで心が穏やかになる一方、依存したような関係から離れたくなることもあるでしょう。

これは相手の50%は受け入れられるが、受け入れられない残りの50%をあなたがどうするのかという学び、魂が成長する機会ととらえます。アンビバレントな関係を克服することも魂の成長をもたらすからです。

スポンサーリンク

まとめ

人生すべてが自分の思い通りに運んだら、その人の魂は成長できません!

成長のために必要な苦しい状況にあるからこそ、ツインソウルに出会うことになるのです。いまとても苦しく、たとえ生きるか死ぬかの状況でも、かならず価値観の転換がおとずれます。

しっかりツインソウルとの出会いを大切にすることで、かならず報われる日がくることでしょう!