17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

遠距離恋愛のコツ【社会人編】9つの心得でお互いの愛を深めよう

スポンサーリンク
遠距離恋愛コツ社会人
スポンサーリンク

然の転勤や家庭の事情ではじまってしまう遠距離恋愛。

将来を考えているのに、会えなくなってしまったせいで浮気をされたり冷められたりしたら……なんて不安が積もってしまうのではないでしょうか。100%彼を信じていられるような強い心を持つのは、大切なことですがなかなか難しいですよね。

そんなあなたに、離れ離れになってしまった彼ともうまくやっていくためのコツから、心配になりがちな浮気のことまでまとめてご紹介します!

社会人なら知っておきたい遠距離恋愛のコツ

仕事からプライベートまで、毎日忙しい社会人生活のなかでも彼とよい仲を保つためのコツがあります。自分で意識するだけでなく彼とも共有して、よりよい恋人関係を目指しましょう!

1.マイナスな言葉を使わない

人と話をするというのはコミュニケーションの基本であり、これが成り立たない関係は非常にもろいものです。会話というやりとりがふたりの間で滞りのないものであるために、ネガティブで雰囲気が暗くなってしまうような言葉を使わないようにしましょう。

 

2.会うためのお金を貯める

次にご紹介することにつながってきますが、「遠距離恋愛が終了する時とは別のゴールを持つ。」これは、関係を保つモチベーションになるので非常に重要です。

明確な目標は、それに向かって頑張るため仕事やプライベートの面で、遠距離の孤独感に負けない充実した生活を送る糧になります。

会えない時間にひとりで寂しいと嘆くより、お互いの存在を感じながらもそれぞれが自分のするべきことに向き合える自立した関係を目指しましょう。

 

3.旅行に行くなどのゴールをもつ

先に述べたゴールの内容についてですが、ふたりにとって楽しみになることが重要。

「会える時会いに行く」よりも、「遠距離がはじまって〇か月目に□□へ行く」など、中身が具体的であるほど、ゴールに対する意識も高まります。

ふたりでその中身を決めることも楽しみつつ、計画を立てましょう。

 

4.お互いをリスペクトする

安定して関係を長続きさせるために欠かせないのが、恋人に対する両者のリスペクトです。

相手のよい所を見て褒めたり頼ったりするだけでなく、相手の欠点や不満に思うこともまとめて愛するという態度が、その人自身を尊重しリスペクトしていることになります。

なかなか実践するには難しいものですが、実現させようとする気持ちこそが大切です。

強い信頼関係を築いていくためにも、このことを意識して彼に接してみましょう。

 

5.ペアのものを持つ

カップルっぽさのあるお揃いのものを持ちましょう。ふたりでそれを選んだり、サプライズのプレゼントとして考えたりすること自体も楽しいです。さらに、買ったものを彼の分身だと思って大切にすることも、さみしさを紛らわせるひとつの方法になります。

男女で持ちやすいペアものといえば、指輪などのちょっとしたアクセサリーやキーホルダー、マグカップなどがあります。

 

6.メールやラインで注意すること

遠距離恋愛がはじまるとほとんどの場合、彼と直接会える機会はぐっと少なくなりますよね。会えない間のコミュニケーションをとる主な手段は電話やメール、手紙などお互いの顔が見えないもので、とくに文章でのやりとりでは言葉の調子や微妙なニュアンスの違いが判断しづらくなってしまいます。

それゆえに彼の返信一つひとつに神経をとがらせ、なんでもないような文面に違和感を見出すようになるという恐ろしいことにつながりかねません。

返信がくるたびに自分の気持ちが左右されて疲れてしまい、不満が爆発してなんの罪もない彼を責めて大喧嘩に……なんてことにならないよう、文章で相手の機嫌をくみ取ろうと過敏にならないよう心がけましょう。

 

7.無理はしない

どちらかが無理をして合わせなければならない、素の自分でいられない関係は長続きしないものです。お互いにふたりの関係を優先し過ぎないことを約束しましょう。

考えかたから生活のあらゆる面まで、人と人の間に違いがあって当たり前です。それを乗り越えてうまくやっていくためには、なにより素直になることが大切。

ふとさみしさを感じた時、彼に伝えてうっとうしがられることを恐れて甘えたいのを我慢していませんか? あるいは、彼との時間を作ることに必死で、自分のことをおろそかにしていませんか? 本当のことを口にするのは勇気がいることですが、それができる間柄であれば、離れ離れでもすれ違うことなくうまくやっていくことができるでしょう。

 

8.束縛に注意!

細かく行動を報告するように義務付けたり、他の女性との関りを制限したりするなど、彼に対して束縛をしていませんか?

これは私の経験から言えることですが、束縛することから得られる安心は一時的なものに過ぎません。あなた自身が変わろうとしない限り、その漠然とした不安が消えることはないのです。

一度干渉しはじめてしまうと、まだ把握できていないことに対して不安が湧き出し、束縛が強くなり、また知らない部分が気になって……と悪循環におちいってしまいます。さらに、彼は自分が疑われていると感じ、かえってあなたに対して不満を持ったり、向き合うこと自体を避けたりするようになるでしょう。

束縛したいという衝動にキリはなく、自分にも彼にも不信感を植え付ける種になります。

時間をかけてでも、彼を信じ自由にしておいてあげられる勇気を持てるようにしましょう。

 

9.うれしさをしっかり表現する

これは遠距離でなくても重要なことですが、彼にしてもらってうれしかったことがあれば、多少大げさにでも喜びを言葉や態度に表して伝えましょう。

あなたがうれしそうにしているのが伝われば、彼もまたあなたになにかをしてあげることに喜びを感じるようになり……と、結果的にふたりの間によいサイクルが生まれるでしょう。

 

会う頻度はどれくらい?

旅行 ひとり 待ち合わせ

どちらかが相手に合わせて無理をしなければならない関係は、長くは続きません。会う頻度についても同様、金銭面やそれぞれの生活のなかで使える時間には差異があることをきちんと心に留めて、お互いにしっかり話し合って決めましょう。

また、男性は脳のはたらきの傾向から、女性と比べて一度にふたつ以上のことをするのが苦手なひとが多いです。仕事が多忙だったり大きなことを任されたり、大事な時期になると、仕事に集中するためあまり会う機会を積極的につくってくれなくなるかもしれません。

しかし、そこにふたりの関係が揺らぐような理由はないので、あせらず、純粋に彼を応援する気持ちを持ちましょう。

 

彼氏の浮気の兆候

モノクロ 男女 抱き合う 浮気

あまり考えたくないことかもしれませんが、万が一彼が浮気をしてしまっていたら……

なんとなく疑わしくなったとき、見破るヒントはやはり趣味や態度などの急な変化にあります。

また、こちらが少し(本当に少し)問い詰めたり、疑ったりする素振りをしたあとにあっさり引き下がると、安心したような反応をすれば黒に近いでしょう。なにも後ろめたいことが無いのに突然疑いの目を向けられれば、不満に思うのが自然な反応だからです。

相手を試すということは、下手をすれば信頼を失うことになりかねません。信頼関係のない間柄は、相手を裏切ったり傷つけたりすることを簡単にしてしまいます。もしも浮気の白黒について彼に踏み込むのなら、必ず慎重になることを忘れないようにしましょう。

 

まとめ

関係を良好に保つためのコツは以上のように、ふたりの中にお互いに対する信頼や尊重する気持ちがあることが大切。そしてそれ以上に、あなた自身が素直であり、彼を信じ、誠実であろうとすることを忘れないようにしてください

離れ離れの恋人に対して不安を抱くことは避けられませんが、それに耐え胸を張れる自分でいることがなによりも大切です。

今回ご紹介したことに重きを置いて、物理的な距離を苦にしない素敵なカップルを目指してください。