17543名のヒーラー・占い師から選べる占いサービスと提携。詳しくはクリック

恋愛心理学を使って脈ありかを知る!不器用な男心を知る厳選20パターン

スポンサーリンク
恋愛心理学 男心 脈アリ調べる
スポンサーリンク

きな人が自分のことをどう思っているのか、気にならない人はいませんよね。直接聞くのもなかなかハードルが高いものです。

しかし恋愛心理学を用いれば、相手の気持ちを見抜くヒントが得られます。

なにげないしぐさや行動のなかにある脈ありなパターンを知り、気になるあの人の男心を探ってみましょう。

男性心理!脈ありの場合のしぐさ・行動20パターン

男性 カップル キス

無意識のしぐさや表情、言動には、本心が表れます

気になるあの人の気持ちは自分に向いているの……? 脈あり男子がやりがちなしぐさや行動パターンを知って、確かめてみましょう。

1.あなたのことをほめてくれる

だれにでもすらすらと聞こえのよいことをいえる人は別として、ほめ言葉が出てくるということは、あなたに興味や広い意味での好意があり、それを伝えようとしている証拠です。ほめることであなたの気を引こうとしている可能性もあります。

ほめることで有名な心理学を「ピグマリオン効果」といいます。

ピグマリオン効果とは、教育心理学のひとつ。教師が学習者に期待しているとほめることで、学習成績があがるというもの。教師期待効果ともいいます。

 

2.サプライズでプレゼントをくれる

誕生日などの特別な日などにわざわざプレゼントをくれるということは、多少なりともあなたに気がある証拠です。

しかもサプライズとなるとほしいものをリサーチして、プレゼント選びをするという手間があります。ゆえに人から突然ものを贈られるのは、特別な存在としてみられていることを意味しているのです。

サプライズで活用する心理学を「ゲインロス効果」といいます。

ゲインロス効果とは、感情のギャップを活用しています。マイナスの心理とプラスの心理の差が大きいほど、相手への影響力がでます。

 

3.手伝ってくれる

積極的に力になろうとしてくれる男性は、あなたへのアプローチのために動いているかもしれません。

自分以外の女性への接しかたを見てみましょう。だれにでも紳士的に振るまうことができる人では話がちがいますが、あなただけに特別な対応をしてくれるのなら、脈ありの可能性は十分あるでしょう。

ザイオンス効果という心理学です。

単純接触効果ともいいますが、何回も接触すれば相手が好意的になるというものです。

 

4.ふとしたときに目が合う

ふとしたときよく目が合うのは、相手が頻繁にあなたのことを見ているからこそ起こることです。

気になる相手はついつい目で追ってしまうものです。しっかり目が合ったら、かわいらしく手を振りながら微笑んでみましょう。脈ありであれば、相手はまんざらでもない顔をするでしょう。

 

5.目が合う

会話中など、向き合っているときもしっかりとあなたの目を見てくれるなら、相手はあなたのことをよく知ろうとしている、またはそれが苦にならないほどに気を許してくれている証拠です。

初対面の人や、苦手な相手ときっちり目を合わせて話すのは、気がはりつめて疲れてしまいますよね。

ほんとうに興味がある相手にしか、目を見て話すという行動はなかなかできないものなのです

 

6.距離が近い

物理的な距離感は、ふたりの親しさを表します。

はっきり感じるほど距離が近いなら、相手はあなたを信頼していて、なおかつ親しい間柄の人間として認めているのでしょう。

ただし、もともとどんな人ともせまい距離感でつき合う男性もときどき存在します。まわりへの接しかたも見てから、自分に対して特別なのか判断しましょう。

 

7.ボディタッチがある

さきにご紹介したように、距離の近さはふたりがどれだけ親しい間柄であるかを表します。

会話中にボディタッチが目立つ男性は、あなたを親しい女性と認識し、そしてふれたいと思うほど好意を持っている可能性があるのです。

 

8.体のことを気遣ってくれる

なんだかお母さんのように思ってしまうかもしれませんが、体のことをよく気遣ってくれる男性は、あなたを大切な守るべき女性としてみている可能性があります。

 

9.いろいろな相談を持ちかけられる

話題作りやより親密になるためのきっかけとして、相談ごとを持ちかけるのはよくあるやりかたです。

また、自分の弱みを素直に打ち明けられるような相手として、あなたを信頼しているのでしょう。親身な姿勢をみせることができれば、好印象まちがいなしです。

 

10.顔の左半分がうれしそう

自分の顔で確認してみればわかりますが、人間の顔は右半分と左半分で印象がちがってみえることがあります。これは表情筋がそれぞれ、右脳と左脳につながっているからだといわれています。

左半分は直感をつかさどる右脳とつながっており、ゆえに本音を表す部分になっているのです

ふたりで話しているとき、表情が穏やかであったり、うれしそうにしていたりしたら、あなたに対する行為が顔からあふれているのかもしれませんよ。

 

11.声のトーンが高い

自分の前では、普段よりもあからさまに高いトーンで話す男性はいますか?

その人はあなたの注意を引くために、無意識のうち声が高くなっているのかもしれません。また、あなたと話すことができてうれしい気持ちが表れているのでしょう。無意識の行動とおなじく、声は素直な感情におおきく影響されます。

 

12.彼がずっと話している

これは会話をリードし、相手にたくさん情報を発信することでアプローチをはかるという意味がふくまれていることがあります。

もともとよくしゃべる人でも、内容によって脈ありなのかを確かめる材料になりますよ。続く13、17を参考にしてみてください。

 

13.一人称で話している

さきにご紹介したことにつながりますが、積極的に話題にすることは、相手に知ってほしいことの表れです。

好きな人には、自分のことをたくさん知ってほしいですよね。ゆえに、主語が一人称になりやすいのです。

 

14.同じタイミングで行動する

好意を持つ相手のしぐさや表情を無意識にまねてしまうことを、「ミラー効果」といいます。

動き出す瞬間やなにかを手にするタイミングなど、やけにかぶるなあと思ったら、それは相手があなたにすくなからず好意を持っているサインです。

 

15.目をそらしてまた見てくる

対象を直視しづらいけれど、どうしても気になってつい見てしまう。そんなときにありがちな行動です。

相手があなたと目が合った瞬間そっぽを向いて、すこしたったらまたこちらを見てくる……このような経験が何度かあるなら、好意を寄せられている可能性は非常に高いです。

 

16.肩が下がっている

彼と話しているとき、相手の肩はこわばっていませんか? 力を抜いて下がっているようにみえるなら、それは目の前にいるあなたに気を許し、リラックスしている証拠です。

 

17.恋愛観や結婚願望を話してくる

人は無意識に、相手に知ってほしいことを選んで話題にしています

単純に恋バナが好きなだけの人も一定数存在しますが、恋愛や結婚に対する考えかたなどを自ら話してくる男性は、多くの場合あなたにそのことを知っておいてほしいのです。

 

18.膝やつま先の方向があなたに向いている

会話中、相手の体のパーツがしっかりとあなたに向いていますか? それはあなたに強い興味がある証拠です。人は無意識に、好意がある人のほうに体が向いてしまうのです。

 

19.手のしぐさをみる

相手の男性が話しているときの手を見てみましょう。

ぐっと握りこまずやんわり開いていたら、あなたを警戒せずこころを開いている証拠です。

緊張感は手のしぐさに出やすいので、よく観察すれば心理状態を見抜くことができます。

 

20.周囲の女性への態度を見る

脈ありかどうかを見極めるにあたって重要なのは、相手が自分に特別な対応をしているかということです。

あなたによく話しかけてくるやけにボディタッチが多い男性がいたとしても、他の女性にも同じ接しかたをしているのなら、それは脈ありとはいいにくいのです。

周囲の女性への態度をよく観察して、自分が特別扱いされているのか確認しましょう。

 

恋愛心理学的な男性の脈なしのしぐさ

脈なしのサインも、表情やしぐさに表れます。

こころを開いていなかったり、警戒していたりする相手へとっさにしてしまいがちなので、見逃さないようしっかり確認しておきましょう。

近くに行くと距離をとられる

挨拶に声をかけたり、会話の流れで近づいたりしたときに彼が後ずさる・のけぞるなどの反応をしていれば、それはまだあなたにこころを開いていないということです

とくに親しくもない人がやけに近づいてくると、不快に感じるのは自然な反応ですよね。これをパーソナルスペースといい、親密な相手ほどその距離は縮まります

下手に距離感を縮めようとするとほんとうに嫌われかねないので、焦らずゆっくり、もっと仲よくなることからはじめましょう。

 

会話のときに鼻を触っている

鼻を触るというしぐさは、自分の身を守るため無意識に行われることがあります。

目の前にいるあなたのことが苦手であり、緊張状態にある、もしくは親しい人間と認識しておらず、警戒している場合が考えられます。

 

会話のときに体が斜めになっている

こちらもこころを開いていない相手に対する動作です。

体の前面にある臓器などのデリケートな部分をさらさないよう、本能的に真正面から接するのを避けているのです。

まずは必要以上に近づかないようにして、相手の緊張感をやわらげてあげましょう。

 

まとめ

なにげないしぐさや行動のなかに、人の本心は表れます。

手の動き、表情、発言など、その要素は多くにわたり、知れば知るほど相手の本音に近づくことができます。

今回知ったことをもとに彼の行動を分析して、ほんとうに脈ありなのかを判断してみてください。