年下男性が好きな年上女性にとる態度・惚れているサイン13選

年下男性が好きな年上女性にとる態度・惚れているサイン13選

になる男性が年下だった場合、年下男性が好きな年上女性にとる態度って知りたいですよね。

職場などで知り合った年下男性の行動が、好意のあるサインなのか、単なる勘違いなのか解説します。

一回りも年齢差があると、男性心理がわかりません。

今回は、好きな女性にとる態度・惚れているサインとして13個の特徴的な行動をお伝えします。

年下男性が好きな年上女性にとる態度・惚れているサイン13選

年下男性が好きな年上女性にとる態度や、惚れているサインにはどんなものがあるでしょうか。

1.友人や共通の知人に年上の女性が好きアピール

自分は年上の女性が好きだと自らアピールするのは、彼女に惚れているサイン。

好みではない女性に対して、年上好きを主張する可能性は限りなく低いもの。本人だけではなく周囲にも公言している場合は、かなり本気であることがうかがえます。

同い年や年下に興味がないとわざわざ伝えてくるケースも、大いに脈アリです。

 

2.仕事ができるなど「できる男」アピール

2.仕事ができるなど「できる男」アピール

年上女性が好きな男性は、できるだけ自分を大きく見せる傾向があります。

基本的に、女性は自分より年齢やキャリアが上の男性に惹かれがち。年下男性は自分が女性にふさわしい相手と思わせたくて、武勇伝や重いものをもつなどしてアピールします。

自立した男であるところを見せて、年上女性と対等な関係になりたいと望んでいるのです。

 

3.若さゆえ?ストレートにデートに誘ってくる

年下男性は、年齢を問わず好きな女性にはストレートにアタックしてくるもの。

食事やデートに誘ってくるのは、女性に少なからず好意をもっている証拠。憧れている年上女性とプライベートの時間を共有したい気持ちのあらわれです。

複数人での集まりではなく、ふたりきりでのお誘いなら年上女性に恋心を抱いている可能性大。

 

4.まめにLINEやメールがくる

4.まめにLINEやメールがくる

年下男性からプライベートで、LINEやメールがまめにくるのは、脈アリの可能性大。

一般的に男性は、LINEなどでこまめにコミュニケーションをとるのは苦手。しかし、好きな女性に対しては年齢に関係なく、どんどんアプローチしたがります。

仕事上の連絡を送ってくるのではなく、他愛もないあいさつを送ってくる場合は、好意を抱いているサインです。

 

5.無理しておごろうとする

年下男性が無理しておごろうとするのも、年上女性に惚れているサインのひとつ。

男性は自分が年下というだけで、女性の好みから外れているのではと不安になりがち。経済力と頼りがいをアピールし、女性の恋愛対象としてふさわしいところを見せようとしています。

自分がおごることで、仕事上の付き合いから、さらに発展した関係になりたい願望のあらわれです。

 

6.恋愛トークでタイプや恋人がいるか聞いてくる

やたら恋愛の話題をふってきたり、彼氏がいるか聞いてきたりする場合は、年齢を問わず女性に好意をもっています。

男性は興味のない女性に対しては、恋愛トークをもちかけません。

彼氏の有無や過去の恋愛についてくわしく知りたがっているなら、女性に惹かれている証拠。どんな男性がタイプなのか、自分にチャンスはあるかなど探りを入れています。

 

7.え!?バカなの?という質問もある

男性は好きな女性に関することは、何でも知りたいと思うもの。女性に比べると、他愛もなく相手に話しかけるケースは少ない傾向があります。

「なんでこんなことを聞くのだろう」と思うような質問をしてくるのは、年上女性に興味がある証拠です。

世間話レベルではなく、明らかにプライベートな話題を振ってくるのは大いに脈アリ。

 

8.気がつくと目が合う

8.気がつくと目が合う

年下男性とやたら目が合うなと感じたら、年上女性に恋しているサイン。

基本的に、男性は好きな女性をいつでも見ていたいと思うもの。自然と目が女性の姿を追ってしまい、相手が視線を感じて顔を上げると目が合う確率が高くなるのです。

視界に入ることで、自分の存在を無意識にアピールしたい気持ちのあらわれでもあります。

 

9.周りから仲のよい姉弟みたいといわれるとまんざらでもない

9.周りから仲のよい姉弟みたいといわれるとまんざらでもない

周りから仲のよい姉弟みたいといわれると、年下男性はまんざらでもありません。

他人から見て仲がよいと受け取られるのは、年上女性からも好意的に受け取ってもらえている証。女性への熱意が客観的に認められたと感じ、自信がもてます。

第三者から見てもいい雰囲気のふたりなので、カップルとして成立する確率は限りなく高いです。

 

10.声をかけていない集まりにも参加したさそう

声をかけていない集まりにも、参加したがってくるのは、脈アリサインといえます。

若い世代は、仕事とプライベートをきっちりわける傾向が強いもの。私的な集まりにわざわざ自分から参加したがるケースは、はっきりとした目的をもっています。

女子会にも参加しようとするそぶりがある男性は、年上女性と会話するチャンスをつかもうと必死です。

 

11.知らない話題にも話を合わせようとする

知らなかったり興味なかったりする話題に乗ってこようとするのは、年上女性に惚れている証拠。

好きな女性に関することなら何でも知りたい年下男性は、年の差を埋めようとする努力を惜しみません。

盛り上がる話題を作りたくて、わざわざ女性のために情報収集している可能性も。

明らかに男性の世代から外れている歌や番組について合わせてくるのは、脈アリとみて間違いありません。

 

12.自分の夢を語る

男性は年齢関係なく、心を開いた相手に自分の夢を語りたがる傾向があります。

とくに相手が年上女性の場合は、自分は今よりもっと成功して対等に見てもらうためにアピールしたがるもの。自分の理想や考えを話して、決して浮ついた男ではないと知ってもらいたいのです。

やたらと自分語りをしてくる年下男性は、年上女性に恋している可能性があります。

 

13.年上なのにいじってくる

13.年上なのにいじってくる

年下男性が、年上女性をいじってくるのは脈アリのサイン。

他の年上の人には丁寧な態度にも関わらず、ある女性に対してなれなれしいケースがあります。

普段は敬語でも、たまにため口で話しかけてくるのは距離を縮めたい気持ちのあらわれ。

年上女性をからかって気を引き、もっと親密になりたいと思っています。

 

年下男性が放っておけないほど年上の女性にひかれる6つの心理

年下男性が年上女性にひかれる心理とはどのようなものでしょうか。

6つにまとめたのでみてみましょう。

  1. 包容力に惹かれる
  2. 大人の恋愛に憧れている
  3. リードしなくてよいから楽そう
  4. リスペクトしている
  5. 年齢を問わず好きになった
  6. 年下あつかいせず男として接してくれた

1.包容力に惹かれる

年下男性が年上女性に惹かれる理由として、「甘えたい」気持ちがあります。

年下や同世代が相手だと、どうしても自分がしっかりしなきゃという意識が働いてしまうもの。しっかりしている年上女性なら、弱さやだらしなさも含めて受け入れてもらいやすくなります。

職場でやさしかった女性に母性を感じ、無意識に好意を寄せるケースが多いです。

 

2.大人の恋愛に憧れている

2.大人の恋愛に憧れている

お互いが自立した恋愛をするために、落ち着いた年上女性を選ぶ場合も少なくありません。

どちらかが一方的に依存する関係を望まないので、大人の色気が漂う年上女性に惹かれます。自分の知らない世界を見せてくれる女性との恋愛は刺激的で、新しい経験を味わえることも。

同世代にない魅力をもつ年上女性は、穏やかな恋愛を好む男性には理想的。

 

3.リードしなくてよいから楽そう

相手が年上女性であれば、男性が頑張ってリードしなくてもよい一面も。

同世代だと男が決めないとダメという風潮があり、前に出るタイプではない男性は恋愛を避けてしまいがち。率先してデートプランを立て、引っ張ってくれる年上女性との恋愛はうまくいくケースが多くなります。

リードしてくれる年上女性と付き合えば、男性は力む必要もなく素の自分でいられるのです。

 

4.リスペクトしている

「一緒にいると成長できそう」と思えるような、年上女性を求める傾向があります。

第一線で仕事にバリバリ励むキャリアウーマンなどには、あこがれとともに尊敬の念を抱くもの。経済的にも精神的にも自立した女性と付き合うことで、周囲からも大人として見てもらおうとしています。

キャリアや才能、人柄などリスペクトに値する一面をもつ女性とお互いを尊重し合う関係が理想的。

 

5.年齢を問わず好きになった

5.年齢を問わず好きになった

相手を本気で好きになったら、年齢なんて関係ありません。

若々しさを保った女性は年齢差を意識させないので、気付けば恋に落ちています。よく笑う一面が年上なのにかわいいと感じさせ、ギャップ萌えで男性の心をつかみます。

相手の年齢を知らずに接していて、結果的に年上女性を好きになったパターンも。

 

6.年下あつかいせず男として接してくれた

男とは、好きな女性から頼りにされたいもの。

年下というだけでかわいい弟あつかいされると、対等な存在として見てもらえないことに落ち込んでしまいがち。年齢で判断せず、一人前の男性として接してくれる女性には好意を抱きます。

男としてのプライドを尊重してくれる女性は、年下男性にとってはこのうえなく魅力的です。

 

年下男性が好きな年上女性にとる態度のまとめ

やっぱり年下男性は、うぶな感じでガンガンアピールする場合が多いです。

  1. 友人や共通の知人に年上の女性が好きアピール
  2. 仕事ができるなど「できる男」アピール
  3. 若さゆえ?ストレートにデートに誘ってくる
  4. まめにLINEやメールがくる
  5. 無理しておごろうとする
  6. 恋愛トークでタイプや恋人がいるか聞いてくる
  7. え!?バカなの?という質問もある
  8. 気がつくと目が合う
  9. 周りから仲のよい姉弟みたいといわれるとまんざらでもない
  10. 声をかけていない集まりにも参加したさそう
  11. 知らない話題にも話を合わせようとする
  12. 自分の夢を語る
  13. 年上なのにいじってくる

個人差はもちろんありますが、好意がなければ積極的に接点を持とうとはしません。

あなたに年下男性との恋愛経験がなくても、一度ゆっくり会話してみるのもよいかもしれませんよ。

新しい出会いの参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました