恋人がほしいならメンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービスがスタートしました。詳しくはクリック
スポンサーリンク

ツインレイが同性(女性同士の場合)【6つの特徴】見わけ方と試練について

ツインレイが女性同士の場合【6つの特徴】見わけ方と試練について

の片割れであるツインレイは、異性であることがほとんど。しかし、ごくまれに同性であるケースも。

同性のツインレイはどのように出会い、どんな経験をするのか、何が異性のツインレイと違うのか気になりますよね。そして、同性のツインレイとして生まれたことに何か意味はあるのかも知りたいところです。

今回は、同性のツインレイならではの学びや恋愛、そして試練を乗り越える方法などをくわしく紹介します。

ツインレイが同性だった場合の6つの特徴

ツインレイが同性だった場合、6つの特徴が見られます。

  1. 魂には、男女の区別が便宜上のものを意味している
  2. 輪廻転生を繰り返すので、誰もが男性性・女性性を持ち合わせている
  3. 性的欲求より、精神的な安定を求める傾向が強い
  4. 同性愛者やバイセクシュアルではないのに、同性のツインレイにだけ強くひかれる
  5. 手や指、雰囲気(オーラ)が似ている
  6. どちらかが、異性的な役目をしていく

1.魂には、男女の区別が便宜上のものを意味している

1.魂には、男女の区別が便宜上のものを意味している

魂が最終的に目指すものは、性別の概念を超えた「高次元のエネルギー体」。つまり、男女の区別は必要ないという説があります。

ツインレイの究極の目的は、魂を成長させて「無償の愛」までたどり着くこと。輪廻転生を繰り返すうちに、魂をレベルアップさせてツインレイの魂が統合をはたすことが重要な課題。

そのため、男性や女性といった性別にこだわる意味はないと考えられるのです。

 

2.輪廻転生を繰り返すので、誰もが男性性・女性性を持ち合わせている

ひとは誰でも、「男性性」と「女性性」を合わせもっています。

魂は無限に輪廻転生を繰り返しており、そのなかで男性として生まれたこともあれば、女性として生まれたこともあるのです。つまり、私たちの魂は「男性性」と「女性性」の両方を経験してきたのです。

同性のツインレイは、お互いのなかに異性として魅力的な一面を見つけ出し、そこにひかれ合っているケースも。

 

3.性的欲求より、精神的な安定を求める傾向が強い

性的欲求より、精神的な安定を求める傾向が強い

同性のツインレイの場合、性的欲求は抑えられ精神的な安定を求める傾向に。

異性のツインレイは、お互いを強く求め合うことが性的欲求へとつながることが多いのです。しかし、同性のツインレイの場合ははじめからその段階を超えて、おだやかで落ち着いた感情に近づいていきます。

同性のツインレイは、はじめから最終目標であるやすらかな境地へたどり着けることが多いのが特徴。

 

4.同性愛者やバイセクシュアルではないのに、同性のツインレイにだけ強くひかれる

同性のツインレイにひかれるからといって、同性愛者やバイセクシュアルであるとは限りません。

スピリチュアル理論における「同性のツインレイ」とは、同性愛者やバイセクシュアルといった、一般的なセクシュアリーのカテゴリーにとらわれていないのです。

同性愛者でもバイセクシャルでもないのに特定の同性に強くひかれ、一緒にいるとおだやかな気持ちになれる相手は、同性のツインレイである可能性も。

 

5.手や指、雰囲気(オーラ)が似ている

5.手や指、雰囲気(オーラ)が似ている

ツインレイだからといって、必ずしも容姿や雰囲気が似ているわけではありません。ですが、同性のツインレイの、手や指、雰囲気(オーラ)が似ていることはよくあります。

一見すると全然似ていないように見えても、実は手や指がそっくりというケースが多いのです。本人が放っている雰囲気の影響で、顔立ちが似ていなくても似ているように見えることも。

魂の片割れであるツインレイは、ひとつの魂をわけ合った存在。似通っている部分があるのは自然といえます。

 

6.どちらかが、異性的な役目をしていく

同性のツインレイでは、どちらかが異性の役割を担うのが特徴。

本人たちは無意識のうちに、片方に男性性が強くあらわれ、もう片方は女性性が強くあらわれます。そのため、お互いが自分のもっていない部分を備えている相手に強くひかれることに。

同性のツインレイであってもふたりのあいだではたす役割は、異性のツインレイのケースとほぼ変わらない傾向にあります。

 

今までのツインレイの考えでは異性のみとされている

「ツインソウルは同性もありうる」とされていますが、「ツインレイは必ず異性である」という説もあります。

ツインソウルはひとつの魂がふたつ以上にわかれたもので、複数存在するもの。専門家によっては、「12人いる」というひともいます。そのなかには、異性もいれば同性がいるケースも。

ツインソウルに対してツインレイは、ひとつの魂がふたつにわかれたもの。唯一無二の存在であり、男性と女性の組み合わせです。

つまりツインレイは、必ず異性の組み合わせであると考えられてきました。

LGBTの浸透とともに、ツインレイが同性もありうると認められてきた

LGBTの浸透とともに、ツインレイが同性もありうると認められてきた

近年では「LGBT(性的マイノリティー)」の運動が活発化し、国際的に浸透してきています。

この動きはスピリチュアル理論にも影響を与え、「ツインレイは異性」の通説から、「同性のツインレイも存在する」という考えにシフトしてきました。

スピリチュアル理論や価値観も、時代の流れとともに変化していくのです。

 

同性のツインレイに訪れる試練

同性のツインレイならではの試練に見舞われることも。

同性同士の場合、恋愛感情が発生すると気持ちを抑えるために苦悩します。同性間の恋愛はまだ一般的とは言いがたく、世間の偏見に悩むことに。

今まで同性に対して抱いたことのない感情のため混乱し、自分の気持ちがよくわからなくなります。また、相手に拒絶されたらという不安から、自分の本当の気持ちを伝えるのをためらってしまうケースも。

同性のツインレイならではの試練を乗り越えるために、ふたりのキズナをより深めていくことが大切。

 

同性のツインレイを見わける方法

同性のツインレイを見わけるには、3つの方法があります。

  1. 境遇が異なるのに、なぜか気が合う
  2. 誕生日が近い、あるいは名前が似ている
  3. 手の形や、ほくろの位置が似ている

1.境遇が異なるのに、なぜか気が合う

1.境遇が異なるのに、なぜか気が合う

同性のツインレイは、年齢も境遇も同じということはめったにありません。

年齢も育ちも違うのに、不思議と気が合うのがツインレイの特徴。はじめて会ったときから、なんだか以前にも会ったことがあるような安心感を相手に抱くことも。

なんでも遠慮せず言い合えて、ケンカをしても相手を嫌いになれない、家族のようなあたたかい関係を築きます。

 

2.誕生日が近い、あるいは名前が似ている

同性のツインレイとは誕生日が近かったり、名前が似ていたりします。

誕生日の数字の並びが似ていたり、生まれた月が同じだったりすることも。

名前の一部やニックネームが似ている傾向もあります。

 

3.手の形や、ほくろの位置が似ている

ツインレイは外見にも似ている部分があります。

お互いが相手を見つけやすいように、似ている部分があるという説も。一見まったく似ていないように見えても、手や爪の形、ほくろの位置などに共通点があるのです。

声やしぐさ、表情が似ていることもあり、異なる顔立ちでも「そっくり」といわれることがあります。

 

ツインレイは成長するたびに接近する

ツインレイは成長するたびに接近する

ツインレイはお互いが成長する必要があるときに接近します。

同性のツインレイは、友人として出会って助け合い、お互いの魂を成長させていきます。しかし、魂がより成長していくために、あえて同性同士の恋愛を経験することも。異性のツインレイでは経験できなかったことを学び、魂の成長をさらに深めていくのです。

そして、成熟したふたりの魂は統合を迎えたのち、与えられた役割をはたしていきます。

夫婦や男女といった関係にとらわれず、試練を乗り越えることがカギ。同性のツインレイとして無償の愛を目指しながら、お互いが唯一無二の存在となることに特別な意味があるのです。

スポンサーリンク

まとめ

同性のツインレイならではの試練や成長があることがわかりました。

ツインレイのつながりに性別は関係ありません。ですが、同性同士が結ばれることに対しての世間の意識が、まだまだ追いついていない一面も。

しかし、同性のツインレイならではの試練を乗り越えることで、魂がより成長できるのです。

何事もポジティブにとらえ、より深い関係を同性のツインレイと築いていきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました