レイキは危ないといわれる4つの理由!効能を活かす5つの方法

レイキは危ないといわれる4つの理由!効能を活かす5つの方法

イキは、危ないといわれることがあります。ヒーラーが短命とか詐欺や悪徳商法の温床になっているのが理由でしょう。

今回は、レイキが危ないといわれる4つの理由と、レイキの正しいつき合いかたをお伝えします。

レイキの正体とはなにか?

レイキの正体とはなにか?

結論からいうと、レイキ自体は危険なものではありません。

レイキとは、正式には臼井靈氣療法(うすいれいきりょうほう)をいいます。

日本の臼井甕男(うすい みかお)さんが提唱した、民間療法のひとつです。

レイキとは生命エネルギーで、だれもが秘めているパワー。

無意識に手から出てくる、いわゆる「気」です。

  • ケガをしたとき患部に手をあててもらったらやわらいだ気がした
  • つらいときだれかにさすってもらったら心が落ち着いた

こういった経験を子供のころにしたことはありませんか?

レイキでは手をかざすとエネルギーが出て、相手の心身をおぎなえるとされています。

ヒーラーが手からエネルギーを送り、相手の治癒力を促進する。

これがレイキの使いかたであり、レイキセラピーの方法です。

 

レイキはやめたほうがいい?危ないといわれる理由4選

レイキヒーラーは短命といわれたり、悪徳商法や詐欺にあったりする可能性があります。また科学的に証明されていないのも理由のひとつでしょう。

1.ヒーラーは代償を払い短命といわれる

1.ヒーラーは代償を払い短命といわれる

レイキはされるほうよりも、するほうが危ないといわれます。

レイキをするには、ヒーラー自身が生命力を使うからです。

受け手はその生命力を受け取って、足りないエネルギーを補給します。

ヒーラーは自分のパワーをささげ、代償として生命力を失うでしょう。しかし、生命力を失ったからといって、直接命にかかわるのではありません。また、本物のレイキヒーラーは、つねに自分のバランスを整えています。

レイキヒーラーは、自分のエネルギーを与えなければいけない存在。

負のエネルギーに飲み込まれず、そしてセラピーに耐えうるよう努力しています。そのうえ、ヒーラーが短命といわれるのは、具体的な根拠はありません。

エネルギーを使用する性質上、寿命についてウワサされるようになったのでしょう。

受け手としてはあまり心配せず、ヒーラーを信じてお任せしてください。

 

2.原因が違うと悪化する可能性がある

原因が違うと悪化する可能性が否定できないのは、デメリットといえます。

レイキは決して万能なものではありません。

多少の邪気を祓う効果はあるものの、悪霊や怨念は祓えないので注意しましょう。

悪霊がいるのにレイキをおこなうと、悪い意味で刺激する可能性があります。

「これといった病気はみつからないのに、なんとなく体調が悪い……。」

その不調を解決するには、レイキだけではパワー不足かもしれません。

適切な専門家にお祓いを頼むといった、正しい手段を試みましょう。ただし、なんとなく体調が悪いのは、医学的な観点から解決できるケースがあります。

  • ストレス性の病
  • 自律神経失調症
  • 季節の変わり目による体調の変化など

スピリチュアルは、心の支えのひとつになってくれる貴重な方法。しかし、そうでない観点を持つのも、健康的な体調管理には大切です。

 

3.悪徳商法や詐欺にあう

3.悪徳商法や詐欺にあう

レイキでは残念ながら、スピリチュアル詐欺にあう可能性があります。

もちろん、レイキだけに詐欺が存在するのではありません。しかし、スピリチュアルは目にみえないので、詐欺が判別しにくいです。

  • このヒーラーは本当に信頼できるのか
  • 知らずのうちに悪徳商法にだまされていないか
  • 自分は今依存していないか

つねにヒーラーをチェックし、詐欺でないか慎重に判断しましょう。

スピリチュアルに頼りたくなるときは、つい判断を急いでしまいがちです。

「少し用心深すぎるかな?」くらいに、確認と反省をしましょう。

ここでいう反省とは、いわゆるセルフチェックです。

今受けているセラピーは、どういう原理なのか。

専門的だからと相手任せにせず、一度自分で調べてみましょう。また、周囲に頼れる人がいれば、レイキについて話してみるのもおすすめです。

自分では気付かなかった、意外な観点から意見を得られるでしょう。

 

4.正体は科学的に証明されていない

レイキの仕組みや正体は、科学的には証明されていません。

いまのところ、スピリチュアルの域を出きってはいないのは把握しましょう。

一応海外におけるレイキは、保険適用がされているなど認知はされています。しかし、科学的には効果が証明されていないのも、また事実です。

そして提唱されている効果も、自然な治癒力の促進が主流になります。

原因のわかっている病気や、大ケガが治るわけではないのは理解しましょう。また、自己治癒力では不十分な状態からも、回復はむずかしいです。

もしつらい症状や大ケガを負った場合は、適切な医療機関に相談してください。

【効能を活かす】レイキのやりかた・つき合いかた5つ

レイキは正しいつき合いかたがわかれば、生活を豊かにできるでしょう。本物のヒーラーを選ぶことや、依存関係にならないなど、5つのポイントを解説します。

1.ヒーラーは本物を選ぶ

1.ヒーラーは本物を選ぶ

ヒーラーはしっかりとチェックをして、本物を選んでください。

口コミをチェックし、評判を調べておくのが重要です。また、脅しや押し売りがないかなども確認しましょう。

悪質なヒーラーは、このままやめると不幸になるなど、脅すケースもあります。しかし、レイキはそこまで強いパワーは持っていません。

急に受けるのをやめても、悪い影響はまず出ないでしょう。

そういった警告をしてくるヒーラーは、あまり信用できません。

気楽かつ真摯につき合ってくれるような、ヒーラーを探してください。

 

2.精神的・肉体的に癒してもらう

レイキでは精神的・肉体的に癒してもらう効果が期待できます。

今感じている痛さの緩和や、精神の安定など。また、エネルギーの循環をよくして、人間関係の向上なども見込めます。

それでもレイキにできるのは、ちょっとした癒しだけです。

あきらかな病や外傷(ケガ)は、なおせないと知っておきましょう。しかし、足りないエネルギーをもらい、あなたの気を安定させられます。

体内のエネルギーを安定させると、悩みやトラウマの克服に活かせるでしょう。

レイキはたとえるなら、薬ではなくマッサージやセラピーです。

即効性はなくとも、ヒーリングを活かせば心の支えとなります。

 

3.簡単になら邪気を祓える

レイキは邪気を祓えるのも大きな特徴です。

日用品や食品、自分の周りの空気など、ちょっとしたものを浄化できます。

浄化の際に、特別なパワーストーンがいらないのも特徴的です。

レイキを学べば、比較的簡単にできるでしょう。

邪気切りや邪気切り法と呼ばれています。しかし、家の運気を変えるなど、あまりに大がかりなものは無理でしょう。また、邪悪に呪われたアイテムのお祓いも、少々むずかしいです。

 

4.依存はしない

4.依存はしない

レイキとつき合ううえで重要なのは、決して依存しないことです。

人は特定の物事に依存すると、だまされやすくなります。

「これはすばらしい!」と一度思うと、次からもかならずよい結果になると思いがちです。しかし、スピリチュアル詐欺がある以上、100%信じられるものはありません。また、信頼できるヒーラー相手でも、依存は自分の身を滅ぼします。

レイキなら解決できると、なんでもレイキへ頼るケースもあるでしょう。

依存をしないためには、レイキの特性を把握する必要があります。

  • レイキは自己治癒力を促進するもの
  • なんでもなおせるのではなく、心の支えや痛みの緩和を目的につかうもの
  • どういったヒーラーでも100%の効果は保証できない

これらを胸に刻み込みつつ、自省しながらほどほどにつき合ってください。

 

5.合わない人もいると知っておく

レイキはヒーラーが本物でも、合わない人もいます。

合う人にはよいものの、合わない人には効能が出にくいでしょう。

そのため、信頼していた人から効果を得られなくても、だまされたとは限りません。

エネルギーの送受信は、体質やヒーラーとの相性によりうまくいかない可能性もあります。

そういったケースもあるのは、しっかりと把握しましょう。

心を癒し肉体を休めるには、別の方法もあります。

  • 病院にいく
  • カウンセラーに相談する
  • 電話相談を利用する
  • マッサージや、はり灸などを試す
  • おまじないを活用する

スピリチュアルから医学的なものまで、選択肢は多種多様です。

レイキだけにはこだわらず、さまざまな方法を試しましょう。

 

レイキは危ないのか?まとめ

レイキの正体とは、民間療法のひとつです。レイキとは生命エネルギーで、だれもが秘めているパワー。無意識に手から出てくる、いわゆる「気」です。

レイキが危ないといわれる理由として、

  1. ヒーラーは代償を払い短命といわれる
  2. 原因が違うと悪化する可能性がある
  3. 悪徳商法や詐欺にあう
  4. 正体は科学的に証明されていない

科学的な根拠がとぼしく、さらに詐欺などのリスクがあるためと考えれれます。

レイキとうまくつき合うには、

  1. ヒーラーは本物を選ぶ
  2. 精神的・肉体的に癒してもらう
  3. 簡単になら邪気を祓える
  4. 依存はしない
  5. 合わない人もいると知っておく

レイキは、手軽なものです。上手に活用して生活を豊かにしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました