レイキやめたほうがいい?特徴や副作用を9つにわけて検証

レイキやめたほうがいい?特徴や副作用を9つにわけて検証

イキに興味を持ち調べていくと、レイキは怪しい・レイキは詐欺など、ネガティブな情報が多いです。

宗教やカルト的なイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?

今回は、レイキはやめたほうがいいのか、メリットやデメリット、特徴や副作用などをまとめました。

レイキの正体とは?やめたほうがいいもの?

レイキとは、本来人間がもっている生命エネルギーのひとつ。レイキそのものは危険ではありません。

心と体のバランスを整えて、本来の自分に戻るのがレイキの効果。レイキヒーラーが本物であれば、効果を実感できるでしょう。逆にだまそうとするヒーラーには注意が必要です。

1.レイキそのものは危険ではない!

1.レイキそのものは危険ではない!

自然由来のエネルギーを流すレイキ。レイキそのものに危険性はありません。

発祥について、一般的には日本の「臼井靈氣療法」が海外に伝わり、独自の発展をとげたのがレイキです。日本人には「霊気」と表記したほうがわかりやすいかもしれません。
healingood編集部
healingood編集部

レイキ自体で疾患は治りません。本来はヒーリングで、医療の補助的な効果を期待するのがレイキの正体です。

身体をぶつけて痛みがあるときに、さすって痛みを和らげる行為。手を当てると痛みがおさまるような気がします。

ただし、手先から霊的なパワーがはたらいているかといえば、まったく根拠はないです。レイキで直接疾患を治すとうたって介入するのは、詐欺の温床となる可能性もあるでしょう。

healingood編集部
healingood編集部

レイキ自体が危険なのではなく、あくまでレイキをとりあつかうヒーラーのモラルが問われています。

 

2.レイキの主な効果

心と体のバランスを整えて、ネガティブな感情が軽くなる。本来の自分に戻るのがレイキの効果です。

生命エネルギーを体内に循環させて、自己治癒力をうながすとポジティブな効果があらわれます。

身体に軽く触れ、手から宇宙エネルギーを流す。疲れている部分から発せられる周波数の乱れ、マイナス波動を検知して取り除きます。

結果的にストレスが減り、身も心も軽くなったと感じるかもしれません。

人間のもつ自然治癒力に注目した国では、すでに保険適用になっているほど、民間療法として確立しているのがレイキです。

 

レイキのメリットや特徴5つ

あなた自身の潜在能力を高めたり、手先から人に癒しをあたえたり。特別な修行を必要としないのがレイキ。心の浄化がポジティブ思考をもたらします。

信じていなくても効果がある? レイキのメリット・特徴をお伝えします。

  1. 自分を知り自分を磨ける
  2. 癒しをあたえてくれる
  3. 邪気払い・浄化ができる
  4. ポジティブになれる
  5. 心から信じなくても効果を得られる

1.自分を知り自分を磨ける

1.自分を知り自分を磨ける

レイキが、あなた自身の潜在能力を呼び覚ますキッカケになります。他人のためだけでなく、自分を高める目的でレイキを学ぶ人も多いです。

レイキの仕組みがわかれば、自分自身を含めた人間の理解が進むため、人生をより豊かに過ごせるでしょう。

生命を維持するエネルギーは、食べものだけでなく自律神経にはたらく太陽などのエネルギーも関わっています。レイキもエネルギーのひとつ。

思考過程に関わるエネルギーがレイキであり、人格的にも大きな成長が期待できます。

 

2.癒しをあたえてくれる

レイキがもたらす癒し。手のぬくもりがもたらすヒーリング効果は、絶妙な心地よさをもたらすでしょう。

科学的には、手のひらを患部にあてても治癒効果はありませんが、精神的な安定を感じた経験は多くの人にあるかもしれません。

子供のころ、頭をぶつけて腫れあがった部分をしっかりと親に手で押さえてもらう、なでてもらうと不思議に痛みがやわらいだ経験はないでしょうか。「痛いの痛いのとんでゆけ」で痛みがやわらぐ感覚、手のひらでしか感じられない感覚です。

最近では、だれもが心地よく感じる治療法として、レイキをより身近なヒーリングサービスのひとつとする考えが広まりつつあります。

 

3.邪気払い・浄化ができる

レイキには、邪気払いや浄化の効果が期待できます。特別な知識や技術は必要としません。

負のエネルギーを取り除く意味では、体内だけでなく家屋内の悪い「気」や、食物や水などに含まれた不純物も同様です。

あらゆるものの邪気払い・浄化ができれば、安心して食物など体内に取り込めます。レイキを習得して上手につかうと、より健康的に過ごせるでしょう。

スーパーで野菜、フルーツなどに、そっと手をかざす。手に伝わる波動から害のあるもの・ないもののチェックができます。

より簡単なのがパワーストーンをもちいる方法。浄化されたパワーストーンをあらゆるものにかざすだけで、邪気払いができるのが特徴です。

 

4.ポジティブになれる

4.ポジティブになれる

レイキを実践すると、気の流れがよくなるのを実感します。ネガティブな人も、やがて心の健康を取り戻すでしょう。

体調不良や睡眠不足、ストレスの蓄積は、うつなど心疾患の要因。落ち込みすぎて、すべてを否定してしまう……。レイキは新陳代謝を促進するため、ネガティブな要因を改善できます。

あわせて半身浴を習慣化すると、睡眠の質が向上して、冷え性が改善するなどの効果が期待できます。

レイキによって免疫力が向上するため、さまざまな面でポジティブ思考になれるでしょう。

 

5.心から信じなくても効果を得られる

半信半疑で心から信じられなくても、いずれは効果を実感できるのがレイキです。

レイキには多くのヒーラーが存在していますが、本物からならエネルギーを流してもらえるため、まったくレイキを知らなくても、なにかしらの違いがわかるでしょう。

ただし、スピリチュアルな体質であっても、1、2回のレイキヒーリングで完全に実感できるとは限りません。ある程度の継続は必要。

予備知識がまったくなくてもよいため、幅広い層に受け入れられるのがレイキです。

 

レイキに副作用はある?デメリット4つ

レイキを正しくあつかわない悪徳ヒーラーもいます。過度な期待のもと、依存しすぎるのは危険。また、ヒーリング経験が浅いと、負のエネルギーからヒーラー自身にも負担がかかる可能性があります。

レイキのデメリットをみていきましょう。

  1. 本物か詐欺か見分けにくい
  2. ヒーラー側が代償を払う場合もある
  3. 依存しすぎるとマイナスになる
  4. 払える邪気には限界がある

1.本物か詐欺か見分けにくい

1.本物か詐欺か見分けにくい

レイキの効果は眼で見えるものではないため、事前に本物かどうかを見極めるのはむずかしいです。

悪徳ヒーラーもいるため、多額の被害にあう可能性も十分にあります。弱みにつけ込まれ、気付いたら詐欺にあうケースがあるため、レイキに否定的な意見をもつ人がいるのも無理はないでしょう。

高い波動をもつパワーストーンやレイキを促進するアロマなど、高値で購入してしまう。レイキ関連のセミナーで多額の参加費を払ってしまうなど。

レイキには、修行や特別な力は必要ないのでだまされないでください。

 

2.ヒーラー側が代償を払う場合もある

レイキをあつかうヒーラーにとって、人々の痛みや病を癒す代償は小さくありません。みずからの寿命を削る場合もあります。

レイキ療法のもとに訪れる人は、自身の体調に深い悩みをもっており、負のエネルギーで邪気を蓄積している人です。

ヒーラーは邪気を断ち切るため、ときに全身全霊をもってレイキを施しますが、ヒーラー自身、負のエネルギーの影響をまともに受けてしまうケースがあります。

熟練したヒーラーは、みずからを浄化する対処を心得ていますが、経験の浅いヒーラーは、邪気が強いほど、自己が破壊されてしまう可能性は大きいです。

レイキ療法を受けるとき、ヒーラー側に負担をかけさせてしまう点は考慮すべきでしょう。

 

3.依存しすぎるとマイナスになる

3.依存しすぎるとマイナスになる

レイキがすべての問題を解決するわけではありません。あまり依存すると、詐欺に引っかかりやすくなるだけでなく、負のエネルギーなどマイナスを引き寄せてしまいます。

レイキヒーラーは、自然のエネルギーを取り入れて、受け手にレイキを送るパイプ役にすぎません。特にレイキそのものより、ヒーラー本人に傾倒しすぎてしまうのは危険です。

自然のエネルギーをあたかも自分のパワーであるかのようにうたい、巧みにだまそうとする悪徳ヒーラーも存在します。レイキが怪しいのではなく、レイキをあつかうヒーラーの問題です。

レイキの基礎的な部分は理解して、ヒーラーとは適度な距離をもつ。依存しすぎない意識が大切になるでしょう。

 

4.払える邪気には限界がある

すぐにレイキの効果を実感できる人もいれば、できない人もいる。初回のレイキヒーリングは、悪霊を払えるほどではないため、過信に注意しましょう。

受容力に左右されるため、すぐに結果を求める人は、ガッカリしてしまうかもしれません。もちろんヒーラーとの相性もあり、払える邪気には限界があります。

レイキで生じる好転反応は、一時的でも体調を崩してしまうケースがあり、過度な期待がかえって「レイキは怪しい」となる原因でもあります。

病気は、まず医療機関で治療するのが適切であり、レイキだけで病気は治せないと考えるほうが自然です。

医療とあわせて、上手にレイキをつかって身体をケアしましょう。

 

レイキはやめたほうがいいのかのまとめ

レイキの正体として、レイキそのものは危険ではないことがわかりました。

レイキの主な効果として、心と体のバランスを整えて、ネガティブな感情が軽くなる。本来の自分に戻るのがレイキの効果です。

レイキのメリットや特徴は5つあり、

  1. 自分を知り自分を磨ける
  2. 癒しをあたえてくれる
  3. 邪気払い・浄化ができる
  4. ポジティブになれる
  5. 心から信じなくても効果を得られる

レイキの副作用やデメリットは、

  1. 本物か詐欺か見分けにくい
  2. ヒーラー側が代償を払う場合もある
  3. 依存しすぎるとマイナスになる
  4. 払える邪気には限界がある

スピリチュアルやレイキに頼りたいときは、心も思考も弱っているときが多いです。

効果やデメリットを理解しつつ、上手に活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました