引き寄せの法則ですごすぎる効果を出す7ステップ!失敗者3つの共通点

引き寄せの法則ですごすぎる効果を出す7ステップ!失敗者3つの共通点

き寄せの法則のすごすぎる効果を聞いて、実践した人は多いです。しかし、効果を実感できずにあきらめた人もたくさんいます。

ではなぜ引き寄せの法則をやめたのか? 実は、引き寄せの法則を信じた成功者と、失敗者には共通点がありました。

今回は、引き寄せの法則のすごすぎる結果を導く7つのステップと、引き寄せの法則の成功者・失敗者の共通点を紹介します。

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則を活用すると、イメージしたものが現実に起こるようになります。しかし、ただイメージをするだけではありません。

必要なのは、潜在意識に働きかける行動です。そして、叶えたい夢や願望をもう叶っていると思い込むのが重要です。

そのパワーは、一見非現実的にみえて、実はかなり理にかなっています。

 

引き寄せの法則がすごすぎる!信じた結果

引き寄せの法則の効果は、ネットやSNSでたくさん報告されています。

スピリチュアル関連のワークをおこなう、Dream Art Laboratoryの記事をみてみましょう。

ここでは引き寄せの法則の体験談として、以下のようなものがあげられています。

  • すべてがうまくいく気持ちになれた
  • 意中の彼と結婚できた
  • 抑圧やマイナス思考に対応できるようになった
  • 自分のなかの力に気付けた
  • 人生や仕事への観点が変わった

出典:value press

ひとつだけからの報告だと、「結局ガセなんじゃないの? 」と思うかもしれません。

実際スピリチュアルはさまざまな見解があり、なかには少し危ない団体や考えも。しかし、引き寄せの法則は、さまざまな場所で効果が報告されています。さらに、考えかたによっては、自分の力だけでも試してみられるものです。

信ぴょう性は高いので、やってみて損はないでしょう。

 

引き寄せの法則がすごすぎる理由

引き寄せの法則は、意識を整えるとさまざまな願いが叶えられます。

healingood編集部
healingood編集部

あなたのやりかたによっては、可能性は無限大! うまく活用すると、多くの願いが叶えられるでしょう。ただ、カギとなるのは潜在意識です。潜在意識に働きかけて、ときには覚醒も必要となります。

さまざまな効果は期待できるものの、引き寄せの法則には7つのステップが必要です。

 

引き寄せの法則やりかた7つのステップ

引き寄せの法則やりかた7つのステップ

引き寄せの法則を成功させるには、自分の意識に磨きをかけるのが大事です。

特にプラス思考を心がけて、目標を意識するのがポイント。

決して無理はせず、一歩一歩目標に向かって進みましょう。

1.邪魔なものネガティブな情報を心に入れない

まずはネガティブなもの、余計な情報を心に入れないのが重要。

ネガティブな情報で心を乱されると、潜在意識に働きかけられません。

精神がよい状態でなければ、真の意味で自分と向き合えないです。

なにかを成し遂げても、迷いが生じてしまう場合もあるでしょう。

情報をある程度シャットアウトすると、心に平穏が訪れます。

 

2.目標や願いを紙に書きつねに目に入るようにする

叶えたい願いや目標は、書き出していつでも目にいれられるようにします。

healingood編集部
healingood編集部

毎日みる鏡や机に紙を貼るなど、毎日みて触れる場所に目標を飾りましょう。

目に入るたびに、あらためて目標へ向き合えるからです。

目標へ向き合う気持ちは、強いモチベーションへつながります。また、目標に具体性を持たせるのも、成功を引き寄せるカギ。

貯金をしたいなら「〇〇円まで増やす」、やせたいなら「〇月までにマイナス〇〇kg」など。具体的な目標を持つと、目標のイメージがわきやすくなるでしょう。また、目標を意識すると、潜在意識にも目標への前向きな気持ちが入っていきます。

 

3.目標や願いを口に出す

目標や願いを口に出してみるのもおすすめ。

そして「わたしの夢はもう叶っている」「わたしは今に感謝している」などの、宣言をしましょう。これを積極思考(アファメーション)といいます。

たとえ現状がそうでなくても、効果的です。

プラス思考の自己暗示をして、まずは自分の気持ちから現状を変えていく手法をいいます。

「ただ思い込むだけなんて……」と、思うあなた。

目標や夢に向かっていくには、なにかしらの行動が必要です。

その行動するパワーとして、自己暗示からできるプラス思考は強い味方になります。

引き寄せの法則が成立するのは、このプラス思考から強い原動力が生まれるからです。その原動力を活かして進んでいくため、結果を引き寄せます。そういわれると、なんだかやってみられる気がしませんか? まずは、願いの宣言をする一歩から踏み出しましょう。

アファメーションの効果「まさか同じと思ってない?」新提案の4ステップ
あなたは現状に満足していますか? 自分のことを認めていますか? 自分に自信がもてず、なにをしてもうまくいかないと感じているでしょうか。 その原因のひとつを探ってみると、潜在意識にたどり着くでしょう。 なにかのきっかけで、潜...

 

4.プラス思考になれる目印や音楽をつくる

プラス思考になれる音楽、また目印を決めておくのも重要。

引き寄せの法則にプラス思考が重要なのは、先述したとおりです。そこで、プラス思考をつくれるよう目印をつくってみましょう。

目印となるものは、音楽やモノ・タイミングがおすすめです。

  • 音楽を聞きながら、大好きなあの人を思い浮かべて感謝する
  • 大事なお守りを握りながら、自分を勇気づける
  • 毎日寝るときには、成功したイメージのなかで想像力を膨らませる

このようなキッカケがあるだけでも、目標はグッと身近になるでしょう。

 

5.瞑想やリラックスで潜在意識を整える

5.瞑想やリラックスで潜在意識を整える

潜在意識をより活性化させるため、瞑想やリラックスをしてください。

意識を集中させたり癒しを与えたりすると、より気持ちが明るくなります。

目標へ進んでいく勇気も、自然とわいてくるものです。

アロマやヒーリングミュージックなどの力を借りて、より思考をクリアにしましょう。ちなみに、瞑想にはある程度やりかたがあり、人によって効果の感じかたも違います。

気になるものからでよいので、自分に合った方法をみつけましょう。

瞑想は効果がない?効かない人3つの特徴【瞑想体験者が語る】本当の効果とやり方・危険な時
「瞑想ってどうやってやるの?」「瞑想しているが効果が感じられない……」といった声がきかれるようになりました。 瞑想がいろいろなかたちに訳されて広がりをみせているため、瞑想の方法も千差万別ですよね。絶対に正しいという方法はありませんし、...

 

6.あなた自身を大切にする

引き寄せの法則を成し遂げるには、あなた自身を大事にするのがなにより大事。

あなたの願いを叶えられるのは、あなたしかいません。しかし、同時に心の底からあなたに向き合えるのも、あなたしかいません。

願いを引き寄せたいからと、無理をしてしまうとつらくなります。結果的にネガティブになってしまい、行き詰まってしまうかもしれません。そうならないために、まず優先してほしいのが自分を大切にすること。

  • 自分は幸せだ
  • 幸せな今の状況に感謝している

このように心から思い、潜在意識がこたえると願いが引き寄せられます。

少しずつでもよいので、ポジティブになれるよう小さな幸せによろこびを見出しましょう。その積み重ねで、少しずつ潜在意識はポジティブになり、心から幸せになれます。

自分をしっかり肯定してあげて、愛する気持ちを身につけていってくださいね。

 

7.笑顔と感謝を忘れない

意外と大切なのが、笑顔と感謝を忘れない点。

笑顔はプラス思考をつくり出す、元気の源です。そして感謝は、だれかに敬意をしめし、自分自身に豊かさを与えてくれるもの。

感謝は目標を口に出すときや、リラックスしているときに念じましょう。

具体的なだれかへの感謝でも、状況など漠然としたものへの感謝でもOKです。

だれかに感謝をする行動は、自分に余裕やプラスの気持ちがないと、なかなかできません。逆にいうと感謝を心がければ、自分自身に余裕や勇気を与えられます。

そういった余裕や勇気がプラス思考につながり、潜在意識が覚醒して成功へと導くでしょう。

潜在意識を覚醒させる効果的な9つの方法【超リアル体験】引き寄せとの関係
20世紀最大の発見のひとつといわれている「潜在意識」 人が通常意識していない無意識の部分が、顕在意識として現実にあらわれ人生に大きな影響を与えているのです。 だとすれば潜在意識を書き換えることで、もっとよい人生を実現させたいと思...

 

引き寄せの法則を信じた結果、成功者の共通点

引き寄せの法則を信じた結果、成功者の共通点

引き寄せの法則で成功した人は、自分を大切にしていて精神的に豊かな人です。

成功する人には、一定の共通点がありました。これらは自覚すると、だれにでもできます。

効果を高めるためにも、しっかり把握しましょう。

いつも自分自身を信じる

自分自身を信じるのは、なにより重要。

自信を持つと、なににでも挑める勇気が持てます。

自信は行動力、そしてくじけない強い心ももたらすでしょう。

自分を信じられるよう、自己肯定感を高めてください。

healingood編集部
healingood編集部

自己肯定感を高めるには、自分を大切にし、今を受け入れるのがポイントです。

今のあなたを否定せず、しっかりと肯定しましょう。

 

潜在意識からトラウマをなくす

潜在意識にトラウマをかかえていると、なにかと困ります。

  • みんなの前で恥をかいた経験があるので大きな声を出せない
  • つらい経験をしたので自分に自信が持てない

このような悩みをかかえているあなた。トラウマのせいで一歩踏み出せないのは、決して恥ずかしくありません。しかし、こういったトラウマは潜在意識に取りつきます。

引き寄せの法則を成功させるには、まずトラウマの克服・解消からはじめましょう。

トラウマは、無理に克服しようとしても、なかなか克服できません。

まずは焦らず、自分自身と向き合うのが重要です。

 

自分の感情の感度をあげる

感情の感度をあげると、より引き寄せが成功します。

感情の感度をあげるとは、感情の動きをキャッチできるようにする。また、自身の感情を分析し、イメージを広げやすくすることをいいます。

自分の感情といっても、ただうれしい・悲しいだけではありません。どのようにうれしいのか、うれしさのなかでも、どういったうれしさなのか。どのようなときに悲しくなったのか、こういった分析ができるのが理想。

感情の感度をあげるには、瞑想で精神を整えます。

 

今ある幸せに感謝する

今あるものや、身の回りの幸せにしっかり感謝するのも重要。

感謝の気持ちは、心の余裕やプラスのエネルギーを引き寄せるカギとなります。

今の幸せを噛みしめると、新たな発見があるかもしれません。そして感謝というプラスのエネルギーを発信すると、自然とプラスのエネルギーは集まります。

一度現状に目を向けて、どういった幸せがあるか、幸せ探しをしてください。

 

引き寄せの法則を信じた結果、失敗者の共通点

引き寄せの法則を信じた結果、失敗者の共通点

引き寄せの法則を信じていても、ただ信じるだけでは効果があらわれません。

間違ったやりかたをしないよう、ポイントは把握しましょう。

間違った方法でおこなう

間違った方法で進めていくと、思いどおりの効果を得られません。

healingood編集部
healingood編集部

特に完了形で考えず自分を大事にしないと、失敗しやすくなります。

ここまでに紹介したやりかたは、意外と重要で成功を左右するポイントです。

あらためて振り返るので、しっかりポイントを確認してください。

引き寄せの法則成功のポイント

  • ネガティブにならずポジティブな思考を保つ
  • 完了形の宣言をして潜在意識に働きかける
  • 思考を整えられるようリラックスや瞑想などをおこなう
  • 自分を大事にして心に余裕を持たせる

 

願いや目標に執着しすぎる

あまり願いや目標に執着しすぎると、かえって叶いにくくなります。

とにかく早く願いを達成したい……など、焦るのも禁物。

執着はプラス思考と、積極思考(アファメーション)の効果を薄めます。

引き寄せの法則を成功させるには、余裕を持つのも重要です。

そうはいっても、どうしても執着してしまうあなた。まずはリラックスや瞑想などから、段階的に進めましょう。

急がば回れという言葉もあるように、意外と遠回りこそが近道になります。

自分に合い、やりやすい方法を試し、まずは自分を開放してください。

 

行動していない

行動していない

願ってばかりで行動していないと、引き寄せの法則はうまくいかないでしょう。

引き寄せの法則は、ただ宣言をしてプラス思考でいるだけでは、成功できません。なぜなら、引き寄せの法則には以下のプロセス(手順)があるからです。

引き寄せの法則のプロセス(手順)

  • 目標に対して完了形の宣言をする
  • 自己暗示し潜在意識に働きかける
  • 潜在意識から目標に向き合い、つねに目標へ向かっていけるようになる
  • 自然と自分を鼓舞しながら目標へ行動できるようになる
  • 無意識と意識の両方で行動すると、結果を引き寄せられる

つまり引き寄せの法則は、行動をするのが最もカギとなります。

ただ、意識せずに行動した場合より、効率的かつエネルギッシュに進めるでしょう。こうしたプロセスを理解し、正しいやりかたで活用してみてください。

 

すごすぎる引き寄せの法則のまとめ

引き寄せの法則は、正しいステップで実践すればすごすぎる効果を体験できるとわかりました。

引き寄せの法則やりかた7つのステップ

  1. 邪魔なものネガティブな情報を心に入れない
  2. 目標や願いを紙に書きつねに目に入るようにする
  3. 目標や願いを口に出す
  4. プラス思考になれる目印や音楽をつくる
  5. 瞑想やリラックスで潜在意識を整える
  6. あなた自身を大切にする
  7. 笑顔と感謝を忘れない

また、引き寄せの法則に成功した人は、

  • いつも自分自身を信じる
  • 潜在意識からトラウマをなくす
  • 自分の感情の感度をあげる
  • 今ある幸せに感謝する

そして、引き寄せの法則に失敗した人は、

  • 間違った方法でおこなう
  • 願いや目標に執着しすぎる
  • 行動していない

引き寄せの法則の成功者と、失敗者での違いもわかりました。

小さななことですが、「ありがとう」という言葉を意識して使うだけでも違ってきます。ぜひ、あなたもすごすぎる引き寄せの法則を体験してください。

タイトルとURLをコピーしました