緑が好きな人の心理【3つの性格特徴】相性と恋愛傾向をスピリチュアルで解説

緑が好きな人の心理【3つの性格特徴】相性と恋愛傾向をスピリチュアルで解説

しをもとめるあなたにピッタリな色彩が「緑」。

バランス感覚にあふれ、サラッと人のなかに溶けこめるのは緑が好きな人の特徴。目立ちませんが、多くのシーンに必要なのが緑色の魅力。

以前『ホンマでっか!?TV』にて、好きな色彩による心理分析の企画がありました。出演していた「緑」が好きな芸能人はだれでしょうか?

今回は「緑が好きな人」に焦点をあて、緑を選ぶ心理や恋愛傾向、相性を紹介しましょう。また、緑が好きな子供の心理とは? 緑のもつスピリチュアルな意味にも迫ります。

緑を選ぶ心理の特徴

緑を選ぶ心理の特徴

緑を選ぶ心理とは「癒し」がキーポイント。あわせて周囲の人に認めてもらいたい欲求が隠されています。

「赤」と結びつくことで周囲への洞察力にすぐれ、成功者として歩む可能性もあるでしょう。

1.緑が好きになった心理

周りとの調和をもとめ、争いごとからは距離をおきたいときに、緑色を意識し好きになります。

緑がもつ「癒し」効果は絶大。寒色と暖色の中間色であり、バランスのとれた色合いは人々の心を癒します。

落ち着きたい感情にあわせて、「周囲に認められたい」といった感情に寄り添う色が緑です。

『ホンマでっか!?TV』でおこなわれた色彩の心理分析によると、緑好きである明石家さんまさんが、まさにこの特徴であったとか。なんとなくわかる気がしませんか?

自分の願望をかなえるために、みずからに客観的な動機づけをできる人が好む色は「緑」です。

 

2.赤と緑が好きな人の性格

はっきりと自己主張し、情熱を人に伝えながら人生を歩む成功者。成功者としての気質にあふれるのが、赤と緑が好きな人です。

外向性にあふれる「赤」と、ニュートラルな姿勢で人間関係のバランスをとる「緑」の性格を兼ね備えた人。

赤と緑の反応によって、人のもつあらゆる色彩・オーラを感じとれます。この生化学的反応によって、あらゆる色彩に敏感であるため、さまざまな人の性格や資質を見抜く力にあふれています。

状況判断にすぐれたリーダーとなりうるのが、赤と緑が好きな人です。

赤が好きな人の特徴【5つの性格と男女の違い】恋愛相性とスピリチュアルな意味
赤といえばどんなイメージを思い浮かべますか? 郵便ポストが目立つ赤のように、人目を引く華やかな色です。このような赤を好きな人もいれば、苦手だと思う人もいるはず。 赤好きの人はどんな性格で、恋愛傾向や相性に特徴があるのか? また、...

 

3.緑が好きな子供の心理

緑が好きな子供は争いごとに敏感。みんなが仲良くあってほしいと願う子は緑を選ぶ。

緑が好きな子は、のんびりマイペースで過ごしたいため、なにかと波風がたつ状況には疲れます。

クラスの友達同士でケンカがおきても、お互い仲良くなるよう仲裁をするでしょう。なかなか解決できないときに悩みます。

周囲が不和である環境を我慢している子供の特徴的な行動。それは、絵を描くとき「緑色を多く使う」傾向がよくみられます。これは癒しを求めている行動です。

普段は活発な子でも「緑」を多く気にするようになったときは、休ませてください。

 

緑が好きな人の性格は?

緑が好きな人の性格は?

相手をとことん癒すことのできる平和主義者。集団のなかでは目立たない存在ですが、一緒にいて心地よい。意見に流されて従順すぎる面もあります。

1.癒し系

緑が好きな人は、平和を何よりのぞみます。そして、「癒し」を全面に表現できる人。

常に周りに気をつかっているため、気疲れしやすい性格。どこかで自分をリセットしたいと考えているかもしれません。

都会よりは田舎でのんびり過ごすほうが、性に合う人も多いのが緑好きの人。

緑が好きな人は、持ち前の素直さや健気さで、周囲の人を癒します。

 

2.バランス感覚にすぐれている

人間関係では自分の立ち位置を客観的に理解できており、バランスをとりながら立ち回れるのが緑好きな人です。

人当たりがよく、いつも笑顔でいるため、どのような場面でもうまく周囲にとけこむのが得意。一歩下がったところで謙虚な姿勢を印象づけます。

初対面の集まりでも、お互いがうまくコミュニケーションをとれるよう進行役を担える人です。

調和をはかるために、自分がすべき行動を察知できるのが、緑が好きな人の性格です。

 

3.お人好し

緑好きな人は、控え目であるがゆえ自己主張に欠けることも。争いは避けたいため、騙されやすくお人好しとみられがちです。

我の強い人の前では、どっちつかずの態度となるため、ときに優柔不断のレッテルをはられてしまうかもしれません。

頼まれるとイヤとはいえない性格。押し売りされ、ついつい買ってしまう……。他人に利用されないよう気をつけなければならないのも、緑が好きな人です。

 

緑が好きな人の恋愛傾向

緑が好きな人の恋愛傾向

  • 緑が好きな男性は、女性に対する性差の意識をもちません。役割にとらわれない恋愛スタイルとなります。
  • 緑が好きな女性は、家庭的なイメージでパートナーを癒す。相手への信頼があるかぎりは、献身的な姿勢を失いません。

ともに堅実なパートナーをもとめ、結婚前提のお付き合いとなる緑が好きな男女。それぞれの恋愛傾向をくわしくみていきましょう。

1.緑色が好きな男性の恋愛傾向

いわゆる草食系であり、パートナーの考えに寄り添い「尊重」を大切にするのが、緑が好きな男性。主導権をもとめない恋愛傾向です。

男女の役割にとらわれないジェンダーフリーな思考であり、フェミニストが多いのも緑好き男性。

パートナーや家族のために、料理をすることもいとわず、場合によって「主夫」として家庭を守ります。

パートナーの社会での活躍も、喜びを感じるでしょう。

性的な魅力で相手を引き寄せることはないですが、パートナーの成長を辛抱強くも、あたたかく見守ってくれるのが、緑好き男性の恋愛です。

 

2.緑色が好きな女性の恋愛傾向

癒し系であり、おだやかな雰囲気でパートナーに安心をあたえられるのが、緑が好きな女性の恋愛傾向。明るい人が引き寄せられます。

寛容であり、ふくよかなイメージとともに、男性にとっては「甘えられる」タイプ。

結婚のスタイルに一番マッチしているのが緑好き女性。料理のレパートリーが多いのは、家族を喜ばせたい献身性のあらわれです。

ときに律儀でカタい印象をあたえるかもしれません。相手への信頼に基づいた関係を大切にするのが、緑好き女性の恋愛です。

 

緑が好きな人にあう相性は?

調和する力が秀でているのが、緑が好きな人。基本的にはどのようなタイプの人とも、仲良くなれます。

緑好きの人は、「ありのまま」でいることをのぞみます。そして、周囲の人にも自然体でいるよう配慮するため、安心感をもたらします。

人の「よい面」を引き立て、周りを明るくする素質は天性です。

とくに「オレンジ色」が好きな人との相性バツグン。太陽のような明るさは、緑の好きな人にとっては刺激的であり、自分を成長させてくれるオレンジ色好きの人に惹かれます。

普段はひかえめな緑が好きな人。自分を明るく照らしてくれる人には、特別に引き寄せられるでしょう。

オレンジ色が好きな人5つの特徴と恋愛心理や相性を男女別で紹介
オレンジ色を見ると柑橘系の果物や太陽、炎などのイメージを思い浮かべますよね。 親しみを感じ、フレッシュな生命力や力強さを与えてくれるオレンジ色。 今回は、オレンジ色が好きな人の性格や心理についてお伝えします。 オレンジ色を選ぶ...

 

緑の服の恋愛効果は?

緑の服の恋愛効果は?

誠実さをアピールする緑色の服。緑色は内面を大切にする人が惹かれる色彩であり、緑の服には飾らない性格が表現されます。

性格的に「地味」ともみられやすい緑好きの人にとって、緑の服は「私にもっと注目して」という心理が背景にあるからです。
気になる人が緑の服を着ているのであれば、相手の長所に焦点をあてて、褒めてあげると接近できるでしょう。

セックスアピールよりは、健康的な肌アピールします。肌のツヤを美しく魅せられるのが、緑色の服です。

 

緑のイメージ・意味

緑のイメージ・意味

好きな色が変わるとき、「緑」が好きになったというあなたは、人生において次へのステップを感じていませんか?

  1. リラックスする
  2. 生命力をあたえる
  3. 脇役としての意志

緑のイメージにもとめるのは、落ち着きたい気持ちとともに、少し引いた位置から周囲をサポートしたいという心理です。

1.リラックスする

安らぎの色が緑であり、とくに森林の深緑は心身ともにリフレッシュするイメージをもたらします。

healingood編集部
healingood編集部

アースカラーである緑が、太古の時代から人間のくらしとは密接であるがゆえの感覚でしょう。

リラックスをもとめる生活習慣に、観葉植物の緑は欠かせません。無機質な空間ほど、緑が調和します。

 

2.生命力をあたえる

癒しや生命力の根源となるのが「緑」です。

体内に取り入れて、健康を維持・促進する色彩は緑においてほかにありません。

体調がおもわしくないとき、緑黄色野菜を摂取して体調を取り戻した経験が、あなたにもありませんか? 栄養素を効果的に摂取する役割のある食材は、「緑」であることが多いです。

 

3.脇役としての意志

調和・バランスの色として、主役となることは少ないかもしれません。率先して主導する場面では、「意志が弱い」とみられることもあります。

ときにワンマンなリーダーシップがもとめられる場合、緑はあくまでも補佐役となるでしょう。

フラワーアレンジメントでは、鮮やかな花をひきたてるのは緑。「調和力」は唯一無二であり、そこに緑の「意志」があるのです。

中間色として、単独ではどっちつかずの印象となります。しかし、「緑」なくしては成り立たない場面は多いです。

 

緑が好きな人のスピリチュアルな意味

緑が好きな人のスピリチュアルな意味

スピリチュアルで緑は、成長と飛躍を意味します。

ぐんぐんと成長する草木や、空へと伸びる樹木。自然界における「緑」は生命力そのもの。

森林や草木による空気の清浄化は、よく知られています。緑には空気の浄化と一緒に「よい運気の流れ」をもたらしてくれます。

森林浴によるマイナスイオンの効能は、「緑」の色彩による安息や交感神経の抑制など、総合的なメンタルへの働きかけがあっての効果でしょう。

スピリチュアルでみれば、メンタルタフネスを強化し、人生を切り開く力をもたらす最強のカラーは「緑」です。

 

緑が好きな人まとめ

緑は、人とのバランス感覚にすぐれており、争いごとは好みません。落ち着きたい気持ちとあわせて、周りに認めてもらいたい心理もありました。

家庭的であり、あまり男女の役割にとらわれず、相手を癒せるのが緑が好きな人の恋愛。

少しひかえめである緑好きの人にとって、オレンジ色が好きな人の明るさに引き込まれるでしょう。

緑の服を着ている人の長所に焦点をあてて、褒めてあげると相手は喜びます。

「緑」のイメージや癒し効果。うまく活用すると健康維持もできますよ。

そのほかの色による性格や、恋愛傾向を知りたいならこちらからご覧ください。

色彩心理学と色イメージによる相性について
あなたが好きな色。 気がつくと好きになっていた色。 気になる人が好きな色。 色のイメージによる相性を知れば、気になるあの人ともっと接近できるかも! 色彩心理学の内容を含んでいますが、もっと気軽に読めるコンテンツをご紹介します。 ◯色を...
タイトルとURLをコピーしました